久々に難解な大物。憂鬱。憂鬱になると何故か眠くなり体を動かすのすら億劫になるんだよなー。今は帰宅したからちょっと回復。鬱病の人とか「体が動かず布団から起きられない」とか聞くが良く判る。そう、体に来るのだ。
もうちょっと楽な仕事は無いものだろうか?と考える。「親から受け継いだマンションを経営」がよさげだが、問題は私の親が未だに賃貸マンションを建ててない事。つか今から建てられても借金が残るから困るけど。基本的に毎回同じ事やるのがいいなぁ。学校の先生とか毎年やる事が同じっぽくて良いかもなぁ。教職を取っておけばよかったか。迂闊。
しかし今更全く別分野は余りに非現実的だからIT関連で考える。インフラ系はとにかくこの通り懲りてるから業務系のSEはどうか?あれはアレで板ばさみで辛そう。つかアレこそ正に漫画的イメージの「忙しいSE」である。
銀行とかのマシン室のオペレーターなどは余りトラブルシュートに悩む事がなさげで良いな。ただ2交代だか3交代で徹夜勤務あるんだよねー。しかも監視運用ソフトの発達でだんだん人減ってるし。中途採用はしてないだろうなぁ…。
つかまず理想のソフト業から考えて見ると「作って売れば後はそれっきり。サポートはなし」だな。PC用のゲームとかいいかもな。サポートはあるよ、と言ってもまさか「今日中に回避策と一次回答をよこせ」みたいなお客は居ないだろう。Windows Updateでユーザもパッチに抵抗が無いから、後ほどパッチをWEBに置けば済むような気もするし。ただPCは環境が余りにもマチマチだからなー。やっぱオペレーターがいいな。オペレーター最強。