プールにまた行って来た。前回のごとく300円の元を取ろうとふやけるまで泳いで筋肉痛になっては元も子も無いので1kmだけ。スポーツマンじゃあるまいし1kmも泳げば充分である。どうでもいいが25mプールというのは50mプールと違って楽である。というのも壁を蹴るとそれだけで5,6m進むから。それはさておき、塩素がきつくて眼が真っ赤。次回行く前には水中眼鏡を買わなくちゃ。
で、プールの横の体育館では「スポーツ吹き矢」の全国大会なるものが開催されていた。吹き矢というのはインディアンや忍者がトリカブトの根の汁とか塗って使うあの吹き矢である。1m位の釣り竿みたいな筒を使ってた。矢は15〜20cm。「8mの部」とかアナウンスされてたので射程距離は10m前後の模様。結構大勢居た。選手はお婆さんが多かった。多分、くの一の末裔。弓道のごとく矢を放つまでの仕草が決まってるらしくて、顔の前に横に掲げてから構えていた。矢は速くて全然見えない。
→やっぱ疲れた。ご飯作るの面倒。スポーツをせずに運動不足を解消する方法は無いものだろうか?よく深夜にCMでやってる電極貼り付けてピクピクさせる奴ってどうなんだろ。確かアジモフ死後の銀河帝国の新作中で、ハリ・セルダンが寝てる間にアレの進化型をやってたよな。ベッドに備え付けのやつ。