原因調査の為のテスト用のPSD*1を使うと再現しない謎。まぁこういう事は良くある。どっちにせよ会社に行かないとVC++2002でコンパイルできないし。家でコンパイルするとPSDかTARGA(逆さまになるけど)しか出力できなくなるのであった。
むむ。如何にもな感じ。やっぱグラフィックプログラムのバグはこうでないと。この斜めスダレが堪らん。Targaにαが出ないバグの怪我の功名。妙に細いのは主線レイヤーかな。髪の毛の先っぽいのもあるし。でもコードを見ても怪しい所はまだ見付からず。

*1:四隅にドット