PSD→PNG
上下反転バグを直し、色は統合画像、透明度はレイヤーから取る様に変更。
概ね上手く抜けてはいるんだが、謎の透明部分が…。何だろ?この形からしてプログラムのミスではなく、データ側に何かあると思うんだけど。マスクとか?
いや、スクリーン合成(ビット反転したもの同士を乗算して結果を反転)でまた何かオーバーフローの線もあるか。
HyperKidは消しゴムや削除の操作ではαに何かしてるとか…うーん…。
ねこまたや氏から戴いたPhotoshop製データでも発生するからHyperKidは無罪だった。
同じデータでも背景を表示すると正常になるみたいだから…なんだろ?アドレスの計算間違いなら落ちるし、初期化漏れなら砂嵐だろうし、座標計算ミスなら南斗水鳥拳風簾画像だろうし…。妙に整った形になってるのが不可解デス。