NetBeansのオマケに付いて来たのでちょっと起動だけしてみる。
日頃WebLogicばっかだと起動の早さに驚く。つかTomcat,JBoss,これ、と並べてみるとWebLogicが飛びぬけて遅いんだよね(起動が)。
管理コンソールは普通のHTTP/S(8080/8181)と別の専用ポート(4848)に接続。画面はWebLogicの8.1の頃な感じに左ツリーが動的。JBossの、素人が作ったJMXのサンプルアプリみたいなのと違って割と普通に見易い。
IIOPポートは3820,3700,3920 管理コンソールWEBアプリの「アプリケーションサーバ」で表示される。
AJPポートは不明。8009あたりか。そもそもあるのか不明。
多分domainディレクトリの下にドメイン毎に設定やログ等一式持つのだろう。
JDBC接続プールとデータソースは1:1というか同一画面での設定になっている別々。デフォルトでダービーへの設定があった。
JMSは見当たらない。
常用するか?というと、会社で使わないのであんまり使わなそう。そいえばEnhydraとかJRunって今何処。