たしか前々回では、ベネチア観光に来たものの道に迷って言葉が通じず難儀してた彼が、今回は敵の偉いお坊さん(外人。多分イタリア人)と殴り合いながら宗教談義に興じていた。一体何時の間に…と思い返すと、天草式一同と合流してから何となく全員が日本語で会話し始めてたな。