今日は帰り道、人身事故で列車が止まりまくってた。どうも京浜東北線で事故があると付近一帯の路線が皆止まる上に折り返し運転となり離れた場所までえらい事になる。
最近3日に1度は言ってる気がするが、私は今風邪をこじらせると死ぬ身。しかも通常時よりも色々弱ってて風邪を引きやすい。
15分位待ったんだけどこのまま寒いホームに居て風邪をひいては大変なので小銭は惜しまず一旦外に出て喫茶店でも行くかー、と改札に向かう途中、トイレに入ったところで「まもなく運行が再開」というアナウンスが。
実はこれがフェイントでその後警察の検証が30分位続くんだけど、そうとも知らず、ホームに戻って並んでこれを読んでた。
最近はこの作者の変な文体にもだいぶ慣れてしまい違和感を感じない始末。ヤバイ。あと月光さんマジお母さん。

いつか天魔の黒ウサギ  紅月光の生徒会室4 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室4 (富士見ファンタジア文庫)
鏡 貴也 榎宮 祐

富士見書房 2011-09-17
売り上げランキング : 41938

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室4 いつか天魔の黒ウサギ(短編集) (富士見ファンタジア文庫)
結局50分、駅に居た事になる。風邪はまだひいてない。