修行の甲斐あり先ほど遂に、肋骨を痛めずに咳をするポーズを編み出した。
痛みを堪え身を守る時につい取り勝ちな、背を丸める姿勢ではなく、なぜか逆に胸と腹を張り仁王立ちするのだ。
図にするとこう。

思うに、事前に胸腹を膨らませて肋骨を固定しておく事で肋骨の動きが減るからではなかろうか。
ともあれ、これでこの冬を生き延びる事ができそうだ。何かこのポーズに格好良い名前をつけたい。