あとは本文と表紙を合体させて、化粧裁ちするだけ。
結局時間不足でトーンが足りない…。水着と肌の影は付けたかったがまぁ偶にはこんなこともあるだろう。本文用紙に色が付いてるから白い印象は軽減されている。まぁ1冊も出ないってことは無い。というのも既に3冊掃けてるから。
毎回、前日に「あと一週間あれば…」と思うのは相変わらず。だが一週間早く取り掛かったりしない罠。
ところでイトーヨーカドーのコピー機はPaintGraphic 2proの吐く白黒TIFFだと謎の縮小画像が一緒に1枚印刷されちゃって10円勿体無い。何かサムネイル的なものがTIFFに含まれているのかも知れない。
あとメインPCのディスプレイがいかれて見れない…。