JavaFXの印刷」ときいて。まだ9月なのに11月号とな。
イマイチ簡単なテスト止まりだった。まぁ実際問題印刷はSwingで良い気がする。
しかし日経ソフトウェアって意外に低年齢向けな感じだな。ゲームを作ろう!みたいな記事が多めで。
特集記事が「オブジェクト指向 関数型のウソ」で、OOで実装の継承は最近は流行らないそうな。
関数型に関してはほぼ無知なんだけど、現在のCPUのマシン語って一つ残らず手続き型な訳じゃん、関数型つか宣言型言語もライブラリで隠蔽してるだけで最後は手続き型のマシン語が動く訳でなんかデバッグが難しく無いのかなー。「この処理の性能が出ないなぁ」とかの場合、SQLみたいに実行計画というか、内部に隠蔽されている手続きを見る必要が生じないだろうか。SQLなどそれで、チューニングにはSQL自体とは別のOracle DBなりSQL Serverなり各SQLエンジンのアーキテクチャと各製品固有の実行計画の表示形式に精通しなければならず何だかなーなのだが。

日経ソフトウエア 2014年 11月号日経ソフトウエア 2014年 11月号
日経ソフトウエア

日経BP社 2014-09-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools