ギニアのエボラ感染が「前例のない大流行」 死者78人に

西アフリカのエボラ死者、467人に急増 WHO発表

エボラ熱の流行は「制御不能」:国境なき医師団

ゴーストタウン化してしまったリベリアの病院(エボラ出血熱)

エボラ出血熱、2月からの死者が603人に 史上最悪、西アフリカで流行

西アフリカのエボラ流行、治療施設の主任医師が感染 シエラレオネ

エボラ出血熱、ついに人口800万人の大都市まで到達…全世界への拡散はもう止められない

エボラ出血熱で初の米国人死者 帰国途上で発症

Craig Manningの現地運転手は、エボラ出血熱の感染者が増大中のシェラレオネのフリータウンを、感染症の専門家であるCraig Manningを乗せて車を走らせていたとき「私はエボラなんて病気があるとは信じてない」と言った。運転手は自分のコミュニティの他の者たち同様に「エボラなんてものは存在しない」と頑なに主張する。

エボラの実在を否定する人々: 忘却からの帰還

戦闘地区では、まさに政治的な理由で困難に遭遇することが多いという。どちらか一方で医療活動をすると、もう片方からは敵と見なされ、攻撃を受けたり、拉致されたりということが起こる。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41133