XenCenterから追加したディスクはVM中からは/dev/xvdb,xvdc,... xvdgとなる。なぜか5本までしか追加できない。

[root@node1 ~]# ll /dev/x*
brw-rw---- 1 root disk 202, 0 Mar 3 23:26 /dev/xvda
brw-rw---- 1 root disk 202, 1 Mar 3 23:26 /dev/xvda1
brw-rw---- 1 root disk 202, 2 Mar 3 23:26 /dev/xvda2
brw-rw---- 1 root disk 202, 16 Mar 3 23:26 /dev/xvdb
brw-rw---- 1 root disk 202, 32 Mar 3 23:26 /dev/xvdc
brw-rw---- 1 root disk 202, 64 Mar 3 23:26 /dev/xvde
brw-rw---- 1 root disk 202, 80 Mar 3 23:26 /dev/xvdf
brw-rw---- 1 root disk 202, 96 Mar 3 23:26 /dev/xvdg

ちなみにXenCenterから同じ仮想ディスクを2つの仮想マシンからアタッチすると、後からアタッチするVMからはRead Onlyになってしまう。
いよいよXenCenterじゃRAC無理かも。Linux入れてVirtualBoxにするか。
→共有後にプロパティからRead/Writeに変更はできた。ただし、正しく動くかどうかは全く不明だ。つか共有ディスクは6本アタッチしたいんだが…。まぁLinuxVirtualBoxに変えるのは何時でも出来るからな。もう少しXenServerで続けるか。それにしてもXenServerはこの辺の情報が少ない。複数のXenServerマシンから共有の話は多いんだが、VMで共有の話があんまりない。