の山道を通って帰ってきたがさすが天下の険、運転しにくかった。
「40kmで走るとタイヤの音でメロディーを奏でる道路」が有料道路料金所手前にあって、どうせ京急のドレミファ…みたいなモノかと思ったら、普通に残酷な天使のテーゼが流れて、いやはや地球の科学力すげー。
あとこのステラは2速のギアの表示が「2」ではなくて「S」となっていてはじめ分からなかった。
高速道路は普段余り走らないのでスピードが怖かった。