大昔、米ドルと豪ドルのを買って預けて放ったらかしにしておいたところ今では結構な額になっているんだが、銀行のお姉さんがこれを嗅ぎ付けてウチの外貨口座に移してもっと利回りの良い債権に買い換えましょうと言う。
 そういえば久々に見たら、いつの間にか利回りは1%とかになってるしな…。昔は6%位だったというのに…。
 総理大臣と日銀総裁が口を揃えて、今後は政府と日銀がその総力を挙げて2%のインフレを起こすとずっと言っている以上、金融資産も利回り2%以上のものにするのが望ましいので、まぁ買い換える頃合いと言えば頃合いではあるが、銀行のお姉さんというのは大体怪しいというか、向こうから売りに来るものは大体怪しい…。とは言え私よりは金融商品に詳しいのは間違いないので多少銀行の事情で勧める代物にしろ、今よりは悪くはならないのではなかろうか…。先進国の公社債メガバンク債ならまぁ…。