申し込んだ後に突発性難聴発症で、新刊どころではなくごらんのありさまだよ…。
nekora.hatenablog.com
だが、既刊がまぁまぁはけて、我が家の在庫は全種合計あと10数冊で完全に消滅する…。かれこれ4,5回刷った↓も、さすがにもういいだろう。
nekora.main.jp
配置が女性ばっかの島でアウェー感。チラシの束に交じってたエイシスの団扇の柄もDLSite.comディルとエル*1じゃなくて、Girl's Maniaxのがるまに日和だし。何か以前もコミティアはこんな感じだった気がする…。
まぁこれはこれで前を通る客層が、コミケット三日目の東ホールとは段違いに見目麗しく目に優しいのでそこは良い点だが、彼女達は決して我がサークルの本を手に取る事は無いのだ…。机上のPOPのA3ポスターだけは必ず一瞥するがそれは別に当サークルに興味がある訳ではなく、左上に大書してある「ひ02a」の文字で現在位置を確認するため、ただそれのみなのだ…。
f:id:nekora:20180820002142p:plain
というか客はまぁ些細な事で、島中での居心地がイマイチ。
ジャンルが「SF・ファンタジー」なのが不味いのかもしれない。例えばこれが「アダルト」島ならもう少し島中の面々に駄目ヲタ仲間感があってリラックスして過ごせるような気がする…。しかしエロ漫画というのは全16ページならそのうち12ページいや14ページはセックスシーンという特殊なジャンルと聞く(偏見)。拙者もそこまでエロ好きーではないのでござるよでゅふふふふ。というかよく性交だけで14ページも持つな(偏見)…無理…能力的に無理。絡み合った人体を描くなどという難事、バイクレース漫画並に無理。いやコミケットの時は三日目東ホールの活気を求めて最後は成年だったが…。
思えばコミケットのアニメ(その他)かギャルゲージャンルの時はもっと楽だった。隣と本を交換したりな。そいえばティアってそれやらないよな。まぁ本の傾向が余りにかけ離れているかだろうね。
実は「青年まんが」あたりの方が良いのかもしれない。これまで「巨大娘ならSF・ファンタジーだろJK」と安易に決めていたが。

今井麻美×名塚佳織の DLDJCD Vol.1
DLsite (2009-12-02)
売り上げランキング: 16,912

*1:今見たら「サイ・リリー」って知らぬキャラが増えてた…。