他社の製品のTwitter連携機能を評価する話があって、それには当然Twitter APIを呼び出す役のTwitterアカウントが必要な訳で、評価担当者の人がアカウント作ったんだが、開発者アカウントにするのが結構大変らしい。使い道を英文300文字以上で記載したりここ数日Twitter社とメールやりとりしたり。
 私は個人的に深夜アニメの同人誌を呟く悪のTwitterボットnekora2199をはじめ3つほどアカウントあるが簡単に取れたがなぁ…。去年作った別のも別にあれこれ聞かれる事も無かったし…。英作文などした覚えはないが…最近はSPAM対策で厳しくなったのだろうか。というかそもそも「開発者アカウント」とかそんな大層なもの使ったっけか。ただのアプリ登録とAPIキー取得だけだったような気がするが…。完全に忘れてしまった。
 調べたら、今年の7月から厳格化したとのこと。大変だな…。
 何かTwitterの代わりのスタブ的なREST対抗があれば…いやTwitterからデータ取得分析の機能なのでAPIコールだけ成功しても仕方ないか。