おお、普通に恰好良い。赤、銀、黒でドリルの付いた恐竜。
「玩具屋の皆さま方、ここんとこ9人シャッフルとかドロケイで2チームとかスカした事やっておもちゃが爆死、大変申し訳ございませんでした!今度はちゃんとかっこいい5人組に致します。恐竜!騎士!ドリル!ジャリの好物で固めて外しません!」という誓いを感じる。


これは嘗て、太鼓が今一つ売れなかったという響鬼の後番組の、カブトの番宣ポスターから感じたアレだ。


「次は!ちゃんとキックします!仮面ライダーがライダーキック致します!ライダーキックしますから~!(土下座)
 山で太鼓で蟹退治とか馬鹿な事やって大変申し訳ございませんでした。目鼻もはっきりしない鬼のライダーとかふざけてすみません。今度はジャリが大好きなカブトムシ!赤!黒!銀!鉄板です!」
という強いメッセージと同じものを感じるな。本編のカブトのキックは回し蹴りなんだが、リーフレットでは如何にもライダーキックな飛び蹴りにしてるあたり、もう後がない、絶対外せない感というか。
 ちなみにカブトではライダーキックに関して猛省したのだろう、キックの前にいちいち「ライダーキック」と言ってから蹴る。しかも仮面ライダーが「ライダーキック」と言い、次にベルトさんが復唱するから2回言う。そりゃもう大変な勢いでライダーキックを推していたのだ。

仮面ライダー響鬼 Blu-ray BOX 1
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2019-01-09)
売り上げランキング: 1,318