大体いつも、ヘボい味方プレイヤーのけしからんプレイを罵るTweetが大半なんだが、ここ一週間程はそれが無く、代わりに「青木」って人が罵られている…。
 兎に角ジャーゴンが激しく、「けしからんプレイを罵るTweet」の場合、そいつが一体全体何をやらかしたのか全く判らんが、「青木って人を罵るTweet」は、何となく状況は判る。多分、青木氏はSEGAの広報でボーダーブレイク担当なのだろう。きっと「このキャラが強過ぎて不公平」「この地形は…」「卑怯なバグ技が…」みたいな毎度御馴染み、もう数十年に渡り尽きる事の無いアレに違いない。それと、あと、良い武器が籤で当たらないという愚痴。
 まぁ確かに籤は…籤はなぁ…。
 戦闘に参加して勝ったり負けたりでゲーム内のポイント貯めて、溜まった所でこの武器を買うか、それとももう少し貯めて、より強いあの武器にするか、それともロボの手足を交換するか、あるいは将来有望なパイロットをスカウトするか…。自分は目まぐるしくチャンバラする強襲より遠くからコソコソ作戦で撃ちたい重火力タイプだからこっちの方向で部品を揃えて…
 …と、本来なら戦場でドンパチしていない時にも、お買い物計画を立てて、ポケモンカードのデッキを組むような楽しみがある筈なんだけど、貰える武器や部品が籤引きでは台無しである。いやポケモンカードも籤引きだからこれでいいのか。
 そうやってヘビーユーザが金を注ぎ込んでくれる仕組みがあるからこそ、私のような無課金ユーザが、ゲームセンターでやると1回500円(!!)するゲームを何度でも無料で遊べる、正に「養分」。その代わり、我々ライトユーザはゲーム内の戦場ではヘビーユーザの「餌食」となるので正しい食物連鎖である。 
 でもまぁ本日からまたランクマッチの第3シーズンが始まるそうなので、きっとガチゲーマー諸兄の怒りの矛先は「青木」氏から再び、「ヘボプレイヤー」に向かう事であろう…。
 しかし怒ってる君よ、今回足を引っ張ったそのヘボプレイヤー、次のラウンドでは敵の穴になってくれるかも知れないのだからそう罵るものではないよ。

BORDER BREAK スターターパック - PS4
セガ・インタラクティブ/AM2 (2018-08-02)
売り上げランキング: 5,171