中国は左派独裁政権による言論封殺と思想統制のため、Twitterへのアクセスが禁じられており、代わりに微博なる、Twitterのパチモンが大変盛んと聞く。
同人販促Botに、Twitter、Pawoo、Mstdn.jpに加え、微博で呟かせてれば売上が伸びるのではと考えてちょっと調べた。中国語はさっぱり分からんので英語の方がマシ。いや漢字だからって舐めてたわ。

Practical Guide for using Sina Weibo's API

いや、こういうのは大概、「weibo4j」とかそういうライブラリが既にあるに違いない。マストドンが一時流行った時も、「mstdn4j」とかすぐ出てきた(が、中身は空だった。名前が欲しかっただけらしい)。

ほらあった。

大体認証認可は同じような仕組みだが、結構、いっぱい情報を登録するのね…。そしてそれが全て中国共産党に渡されると。どうしようかね。APIは毎度のOAuth2だから最悪自作もできるが、開発者登録の敷居が結構高い。

というかそもそも思想統制された中国人共は、DLSite.com にアクセスできるのだろうか…。