昔、「コミックガンボ」という謎の無料の週刊漫画雑誌があり、会社帰りに田町のJR駅前で配っているのに出会った時は貰って読んでいた。ゲームセンターあらしが株式投資を始める漫画とか、「坊ちゃん」のコミカライズ版とか載ってて結構面白かったんだが、これもそのガンボに載ってた4コマ漫画。単行本になっていたのね。
なお、やはり無料配布は儲からなかったのか、そのコミックガンボは、あらしが始まった数回後に廃刊になってしまったという。
内容は、解説役と聞き役の女の子が2人現れ、第四の壁に向かって、その回取り上げる日本の芸能人やスポーツ選手等、エンタメ系有名人のうんちくを語る。筆者が博覧強記なのか面白い。
で、当然の事ながら有名人が似顔絵で登場するんだが、菊池桃子や広末涼子より中川翔子の方が可愛いあたりは、やはり描きやすい系美人と描きにくい系美人があるのだろう…。

人間噂八百
人間噂八百
posted with amazlet at 19.04.15
足立 淳
産経新聞出版
売り上げランキング: 335,108