故有って、会社のパソコンで画像のぼかし処理をせねばならず、PictBearはもうメンテされてないというかWindows 10対応していないし、メディバンペイントやkritaはちょっとスプラッシュが何なんで、もうちょっとこう真面目っぽい感じのグラフィックツール…という訳で超久しぶりにGIMPを入れた。
起動が遅い…。滅茶苦茶遅い…。
が、UIが心を入れ替えており、メニュー構成も標準的で、初見でも使いやすくなっていた。これは中々良い。昔は何やら個性的にもほどがあり、右クリックを駆使しなければならず使えなかったからな…。その割に当時全盛期だったAdobeを相手に信者が「打倒プロプラ!Photoshopの代替に!」とかデカい事を言ってて、Photoshopを倒す前にPaintShopやHyperKidを倒せよ…と思ったものだ。
今ならパソコンのスペックも上がってるしそこそこ使いものなるかもしれないな。

できるクリエイター GIMP 2.8独習ナビ Windows&Mac OS X対応 (できるクリエイターシリーズ)
ドルバッキーヨウコ オブスキュアインク できるシリーズ編集部
インプレス
売り上げランキング: 57,404