2006年08月

ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF)

ディアスポラ (ハヤカワ文庫 SF)

早川書房の文庫本は活字が大きくてその分無駄に厚い〜。
ワンの絨毯ってこれの一篇だったのかー。やっぱワンの絨毯編が程好くイメージし易くて面白かった。
初っ端から人類総ソフトウェア化済みで、しばしばスナップショット取ったりフォークしたりするんだけど、再結合は結構抵抗あるみたい。
近年のSFの「ナノマシン」は何でも出来過ぎな気が。
8部でとうとう行く所まで行った先で結局自習。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazonの書影がいくらIEのキャッシュをクリアしてもモザイクになるのでディスクのエラーチェックをしてみたらエラークラスタが出るわ出るわ。この間USBなHDDが再起不能になったと思ったら今度はCドライブまで。そう言えば電源入れてもだまりこくり、リセットボタン押さないと起動始めないのが常態化してたしなー。PCは壊れ始めると連鎖的に次々逝くからなー。CドライブをHDD交換すべきか、はたまたそろそろPCごと買い換えるべきか。毎年この時期はPCが怪しくなる時期なんだよなー。
買ったのが確かAthlonXP 2100+が最新だったから2002年頃で、2年前にマザーボード交換して*1が。
ちなみに当初余りの動作音の煩さに電源含めてファンの類を全交換&故障する度に部品交換してるから買った時から残ってる部品はCPUとビデオカードとケースだけだったり。
あれから2年、そろそろ水冷マシンが欲しいの。
HDD交換にしてもPC新調にしてもまたアプリケーションを再インストールかぁ。面倒臭い。

*1:おお、丁度8/26じゃん

このエントリーをはてなブックマークに追加

微妙〜ん。事件が、学研の学習雑誌中の漫画レベルでなんだかな。
まぁ五無斎保科百助のキャラクターを面白がるキャラクター小説なのか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

CMのBGMが皆同じで「ヘイ!!ヘイ!!ヤッチャッテー!!」と9回聞かされて耳に残る。何故にCMのナレーションがみんな棒読みなんだろ。
それにしてもピンク髪は無茶苦茶立ち直りが早いなぁ。作中時間では昨日別れたばっかりなのに。

このエントリーをはてなブックマークに追加

平綴じ本の作り方ってページを発見。
まー大体私のたどり着いたのと似た手順。背固めしてホチキスの後、表紙を貼って化粧断ち。
表紙折る前に折り目を付けるのは賛成できないけど(むしろ鉛筆等で補助線だけ引いてその場で手で位置合わせしながら表紙を本文側両面テープで押し付けた方が密着して綺麗に仕上がった)。

(水糊より、ペーパーセメントや、紙用の石油系ボンドの方が、紙が波打たなくて可)

と書いてあって成る程と思った。これまでは木工ボンドと水糊を混ぜ合わせて*1水で薄めて使ってたけど、次回はペーパーセメントで行くか。サラサラして紙と紙の間に染み込む系のを探そう。出来ればホチキスとはお別れして接着剤だけで何とかしたいんだけどなぁ。これなどどうか
手元の雑誌とか見るとゴムっぽい感じの接着剤なんだよなー。多分ホットメルトかそっちの熱で融解系。

*1:何故混ぜ合わせるのか?私は色々混ぜるのが好きなのさ。オレンジジュースとアップルジュースとか、コーヒーと紅茶とか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

しかし何だな、私は絵が下手だな。
下手もあるけどそもそもカットというかイラストと言われると「何を描いて良いか思い付かない」。
アニメーションだと絵コンテがあるからそれに沿えば良いんだけど、一枚絵となるとどうして良いやら。
そんな時はどうするか?コミケットカタログの他所のジャンルのカットの構図を真似して左右反転するのさ〜。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ぬぅ。意外な所で東京オリンピックに追い風が。幼児は可哀想な事をした。私も防衛運転しないと。
日本人は、乗用車の利便性の為ならば、年間1万人程度の死は受け入れる事を選択している
それにしても「交通事故を報道で知った→追突した車の運転手の勤め先に電話を掛けて電話を受けた人間に文句を言う」って謎の思考回路を持つ人間が日本に900人も居るとは恐ろしい…。素で判らんのだけど無関係な人間が無関係な人間に何故に電話するんだろう?相手にどうして欲しいのだろう?詫びの言葉が聞きたいのか?無関係な人間に無関係な人間が詫びるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本沈没が新作映画になってるというので。
日本中が右往左往する様が良く描けてて、科学技術なら何でも知ってるSRIみたいな北斗電機社一同が超電磁トラックを作る辺りまでは面白いんだけど、最後でいきなりディレクターとアナウンサーの二人の世界になっちゃってスケールがしゅーっと縮んだのがガッカリ。何か足元がお花畑になってるし。盛り上がってるのにどーでもいいロッカーが妙な歌ってテンション下げるし。
まー元々が社会・政治状況の変化を描いた辺りが面白いんで、離婚とか秋風とかそっちを強調されてもなー。
作中で「物体オー」と命名したのに皆「雲」「雲」としか呼ばない辺りがE電のような悲哀で。
確か、短篇の「物体O」の方は本当にOの形の壁が大気圏外まで伸びてて、首都消失 (上) (ハルキ文庫) 首都消失 (下) (ハルキ文庫)の方だと上にもすっぽり覆い被さるパンケーキ型だったような気がする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

4.作りかけのFP11の関連データ全部丸ごと
5.その他忘れた

これ以外は昔のバックアップからかき集まった。あとは業者に頼むか〜。
海に行こうかと思ったが何か天気悪いし止めとくか。
→結局、今年は海行かなかったなぁ…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱヘアバンドキャラは泳ぐ時もヘアバンドしたままなのか…いやしかし練習写真では普通にキャップとゴーグル付けてたような…ていうかホルターネックの競泳水着って有るのだろうか?アニメの競泳は謎が多いぜ。
それはさておき水泳中、水面下の体の部分だけブラーっていうかグリース塗った板かざしたみたいで綺麗だった。フィルムじゃこんなの無理。これも何時か機会があったら真似る脳内フォルダーに保存。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ