2017年05月

 当初は、引用の要件とか論文中での参照文献の出所の明示云々とか、作家と研究者の緊張関係に関する話だったのが、段々、未開の土人部落の習俗を研究する文化人類学者の振る舞いとしていかがなものか…みたいな話になってるな。
 「引用者が悪い」という結論だけを先に決め、理屈で正当化しようと試み、論破されたなら潔く「成程、でも何か不愉快だからやめて」と言えば良いものを、無様に食い下がった結果だが、それでいいのか?作家ではなく土人扱いして欲しいって事になるが。
https://togetter.com/li/1114077
https://srad.jp/~yasuoka/journal/612350/
https://news.yahoo.co.jp/byline/soichiromatsutani/20170527-00071377/
http://anond.hatelabo.jp/20170525145352
https://www.buzzfeed.com/jp/harunayamazaki/jsai2017-r18
https://togetter.com/li/1113936
https://togetter.com/li/1113822
https://togetter.com/li/1113766
http://d.hatena.ne.jp/font-da/20170526/1495783027
http://anond.hatelabo.jp/20170528113521
http://anond.hatelabo.jp/20170527002327
http://anond.hatelabo.jp/20170527185142
https://twitter.com/tanji_y/status/868125232632020993
http://anond.hatelabo.jp/20170705220007
https://anond.hatelabo.jp/20170705220007
 まぁ実際、今回は健常な文明人の説く理が通じていないし、昔から無断リンクだの検索除けだの「先頭のh」抜きのURLだの、何の効力も無い奇妙な呪術的ルールに固執しこれを破られると激烈な反応…今回なら削除…を示し情のみで動くので、現代文明への疎さと奇習は未開人的っちゃ未開人的なんだが、同じ現代日本人としては嘆かわしい。仲間内の「おまじない」信仰が許されるのは女子小学生までだよねー。
作品を刻んで床に撒いたカスラジは余り同人女の怒りを買わないあたりはあれはあれで人間力高かったというか。
ちなみに目に余るものがあるので言いたい。
http://anond.hatelabo.jp/20170527202448
晴海の頃の同人誌は奥付に住所氏名書いてたろ!
 なお閲覧者を完全コントールしたいなら、即売会での筆者による対面販売という方式がとっくに編み出さてれておりってそもそも「同人誌」ってそういうものだよな。同人誌は趣味を同じくするサークル内で読むための会誌であり会員以外への頒布はあくまで例外的対応故に会費の代わりに対価を取り頒布は原則対面。
 対してWWWはCERNが研究資料共有の手段として考案した仕組み。場違いと言えば同人ショップ以上に場違いこの上ない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いや外国の本当に良い所は大いに見習うべきだが…。
年間18万件も中絶があるのは嘆かわしい*1からのヨーロッパの施策を見習おうってのは明らかに間違いだ。というのも人口千人当たりの中絶件数は、ヨーロッパの皆さんは日本の倍近いから。失敗している所を手本にしてはならない。

ピルの使用率が高い国で中絶数が多い。人口が日本の半分以下の英国(イングランドウェールズ)では19万件の届け出数がある。米国では中絶が禁止されている州がたくさんあり、米国全体での中絶数の公式発表数はないのだが、年間約130万件と推定されている

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2247.html

しかもピル、ダメじゃんw。女性が主体的に飲むので何となく民主的っぽくて政治的に正しい感じがするので左派には人気だが効果となるとご覧の有様だよ。

 そもそも平成に入って本邦の人工妊娠中絶の数は減る一方。現在ではさらに下がって18万件、トレンドは低下傾向。良い傾向。

本の学校教育の現場でも性教育に熱心だった時期はあった。「性教育元年」と言われた1992年からの約10年間がそれだ
(略)
流れが変わったのは、2000年に入ってからだと言われる。

と、2000年以降の方針を批判しているが、何と「性教育に熱心だった」1990年代よりも「流れが変わった」2000年代の方が良い結果を出している少子化の影響もあろうが、少なくとも悪影響は見られない。
1990年代の保革の綱引きで心ならずも社会実験は成された訳だが、日本に於いて本件に関しては当時の保守派が正しかった、が結果なのではないだろうか。意外にも純潔教育大勝利である。"国会で「中学生の性行動をあおっている」といった激しい批判"はあながち間違ってはいなかったという訳だ。
にもかかわらずこういう事を言い出すあたりが、日本の教育行政はエビデンス軽視と言われる所以だ。
何となく民主的っぽくてイデオロギー的に正しい感じの事が合目的と思いたいのは分かるが、そんな都合良く方向が揃った「正解」が毎度あるとは限らない。善と公平すら両立しないというのに。
こうあってほしい願望よりも現実の計測結果を重視し合目的*2を目指すのは科学時代に生きる文明人の嗜みである。ヨーロッパ人も神ではない、時には間違える事もある。時には日本人の方が正しい事もあるのだ。

*1:ちなみに「性教育元年」の翌年のその数38.7万件

*2:目的の設定は価値観が大きく関わる政治マターなので別問題として。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

藤川先輩怖ぇえええええええええええええ。
後、今って、Skypeで通話しながらパソコンでお絵かきするのか…。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 って、盲腸の兄貴の前で無力な気がするな。あれを切った後も元気に暮らしている人は多く「不可欠」という訳でもないと聞くので。
 「自閉症者が人類社会に「不可欠」である理由 〜実は障害ではない!」の話。この理屈では未だ根絶されていない大概の障害が必要不可欠になってしまう。「白痴が人類社会に「不可欠」」「盲が人類社会に「不可欠」」とか言われると、いや人類社会に不可欠って程でも無いよな。
 そこは、自閉症は我々健常者から何らかの原因で頭のネジが何本か抜ける事によって発生する故障、偶発的事象だから、と考えた方がすっきり。故障ゼロは無理だからな。ホモなど一代で絶滅しかねない程に繁殖力は低そうにもかかわらず未だに根絶されない障害と同じメカニズム。
 とはいえその道の研究者の言う事だから我々素人があの短文から受ける印象程度では測れない根拠を持ってる可能性は高い。一旦受け入れよう。
 ところで人類の自己家畜化という話がある。人間が文明社会の人工環境の中で密集して暮らし何世代も過ごすうち、人間自身の心身もその暮らしに適するように変化してきてるという説だ。自分で自分を檻に入れて自分を品種改良。約束を守れない馬鹿や我儘者など他人と上手くやっていけない人間は文明社会の中では淘汰される。特に国家により暴力が独占された人工的状況下では喧嘩っぱやい凶暴勇猛な戦士タイプはタイーホされがちで幾ら腕っぷしが強くてもその生活は不遇だろう。こうして国家社会では自制心が強く温厚で誠実な人間が富み栄えるのだという。実際1200年から2000年にかけて、人口10万人あたりの殺人率は、ヨーロッパ5か国で90人からたった1人強にまで下がったと聞く。お上の許可無く人を殺した者は草の根分けても探し出し徹底的に弾圧する特殊環境で1000年程飼育した結果かもしれない。ちなみに狭い地域に密集する生活環境に定評ある島国日本のそれは0.31。紀元前1万年前以後、即ち歴史開始以後の人間の進化というと思想的アレルギーを発症する者が居るが、化石に残るレベルの進化はさておきわずか100年程でお馬さんもサラブレッド、犬はチワワからセントバーナードまでが登場である。人工環境侮りがたしだ。ちなみにエチオピアには木登り向きに適応進化した二本指の足のカニ足族がいるらしい
 もし、自閉症が偶発的な故障の結果ではなく、生来の性格のようなもの…自閉症傾向一族の末裔であり、かつ、近年特に自閉症患者が以前の時代に比べ生活に支障を来しているという事ならば、只今淘汰の真っ最中と思われるので数世代後には自然と急減するんじゃないかな。いや殺人者ほどの徹底弾圧は無いのでそこまででもないか。いやいやしかし殺人には至らない粗暴者より自閉症の方がモテないような気もするし…。
 故障なら減らないけどな。

人類のやっかいな遺産──遺伝子、人種、進化の歴史
ニコラス・ウェイド
晶文社
売り上げランキング: 280,648

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

そいえば「オタサーの姫」は、「女騎士」や「喪女」程では無いにせよ、エロ漫画のヒロインの類型として定着したのに対し、似たような意味の「サークルクラッシャー」はネットスラング止まりで消えたな…。言葉の感じは断然こっちの方が格好良いというのに。ジャンボーグ9の必殺技っぽい響きだし。まぁ伝えたい所の分かり易さに於いて「オタサーの姫」に及ぶべくも無かったと言えばそれまでだが。なにせ数年持たずに発案者が「もともとのサークルクラッシャーという造語は云々」と言い出す程に伝わらない。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

親戚で横浜中華街で麻婆豆腐ご飯食べて、山下公園行って、シーバスで横浜駅まで行って、そごうのおもちゃ屋と屋上のちょっとした人工芝なトンネル遊具と池の周りをウロウロしただけだが、熱さで疲れた。何ですってね、本日は30度オーバーの夏日ですってね。
親戚の子が早くも今度JKなんだが、その女子高の校舎が山の上で、体育の時にブヨに刺されるので虫よけを持たせて下さいって親に学校から連絡が来るそうで、最近の高校は細かいな。制服も冬服だけで二種類あって、普段用と礼服。要はピンクの入った可愛いいチェック柄と入ってない灰色でまとめたチェック柄と。私の頃は紺一択で普段も礼も無かったというのに。ちなみに五月はまだ冬服でベスト着て通学してるそうな。我慢強い。
小さい子があの辛い麻婆豆腐を旨い旨いと食っていた。私より辛さに強い。その割に海老チリは喰わない。あと抱っこが重い。シーバスでは風景よりスクリューの泡に夢中。
シーバスって乗った事なかったけど、そごうの裏に着くのね。
ちなみに私は横浜在住ではなく帝都大東京都民である。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

JJUG CCC途中で抜けて図書館行ったら議事堂周辺にオマワリが大量に居て看板が出てたので見に行った。本当は3時半ごろに戻ってOAuth2.0の話を聴きたかったがしかしスライド見ればいいか。
そこそこ賑わっていたが、整理券とか仮設トイレとか給水所とか日除けのテントとかあってもっと物凄い人出に備えている感じがあり恐らく明日が本番なのだろう。
入口では空港のごとく手荷物検査と金属チェック。外階段がでかくて何か神社のようだ。入口入ってすぐの中央広間こそはまさしくアイドル事変OPのサビで踊ってる舞台ですな。そいえばあいつらって衆議院議員なのか参議院議員なのか謎なんだが、でも色物だから恐らく参議院議員だと思う。隅に置かれている銅像6話の幽霊話に登場した板垣退助大隈重信伊藤博文
二階に自民党・こころ控室、民進党新緑風会控室、共産党控室。自民党の控室はよくTVで映るような。民進党の控室にはスタンプがあったので押してきた。共産党はやけに本日の展示に気合いが入っていて、国会中継でよく見る例のパネルが一杯置いてあった。普通にケント紙の貼ってあるスチロール板だった。大臣の集合する部屋と総理大臣の部屋と別なのね。廊下からは中庭の外気取り入れ口とそれを囲む池*1が見えて鯉がでかかった。
三階に公明党控室。コメちゃんという米粒の形のゆるキャラのぬいぐるみが。皇族室(皇族の控室)と御休所(天皇の控室)*2だけは入口が透明アクリル板で封鎖されておりガードが堅かった。第一委員会室、ここがニュースでよく大臣が攻められてるのが映る場所。あと維新控室。やけに狭い。議員集合したら膝附合わせる感じでもはや高校の部室。
また二階に下りて議場*3。国会議事堂と言えば議場。割と照明が暗い。夜になるとヤバげ。貴族院だった名残で、衆議院と違って後ろに天皇傍聴席があるのだそうな。衆議院には無いのか。
出口というか通用口(?)にある電光掲示板的な議員の出席表示があいうえお順になっており筆頭が「アントニオ猪木」。リングネームでいいのか…。
お土産に「アメノミックス」なる、総理大臣の顔の袋の飴の詰め合わせを買った。ここのお土産は駄洒落ネタ多し。そいえば国会図書館の食堂にも以前は「国会丼」という、牛丼のカレーを掛けたどんぶりがあったんだが、いつの頃からか無くなって、ほぼ同じ内容のものをカレーの皿によそった「図書館カレー」に変わっていたな。

*1:アイドル事変OPだと桃井梅のいる所

*2:アイドル事変OPだと不動瑞希が居る所。

*3:アイドル事変OPだと近藤幸恵のいる所

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨今インターネットでは旧弊体制側帝国軍言語として毛嫌いされている悪の枢軸Java言語のイベントなんだが入場制限掛かる程の盛況だったらしくて昼休みに下りエレベータに長蛇の列が。
JavaEEって、EJBでケチがついてSpringに人気をさらわれるもJavaEE5で心を入れ替え6で多少盛り返した…かに見えたが、やっぱSpring+tomcat人気強し。そしてSeasar2とは何だったのか。
JHipsterの話とKafkaの話を聞いた。
JHipsterはSpring Boot+Angularで構成されるWebアプリのひな形を生成するツール。ただ講師の人は実は、生成されたものをそのままは使わずソースを参考にするに留めているとのこと。結構難しそう。講師のノートパソコンに貼ってあるシールの量が凄かった。天板を埋め尽くしていた。
KafkaはJMSキューのブローカーっぽい代物。私もJMSは割と好きで昔はよくとりあえずリクエストはWebLogicのJMSキューに入れて速攻「受け付けました」画面を返すのがパターンだった。またプライベートでもBotにはActiveMQを使ってる。んで、kafkaはJMSのインプリメントの一種という訳ではないようだけど、何が違うのかは分からん…。起動にZookeeperというクラスタウェアっぽいもの(?)が必須とのことなので分散に力を入れているのかもしれない。5年も前から世界のあちこちで使われているとのことだが、最新バージョンが0.10.2.0。まだコンマ以下なのか。ちなみにこの講師の人のパソコンもJHipsterに負けず劣らず天板のシールの量が凄かった。
んで午前中のこの二つの後は夕方OAuth 2.0の話まで特に見たいのが無かったので出歩いたんだが結局そのまま戻らず。まぁスライドあるし。
懇親会で寿司が出たらしいが、Xamarinするには、まず人脈♪的愉快な出来事が起きたコマは無いようで残念だ…。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ボンクラ向けエンタメ映画好きな30代独身女性が家でDVDや映画館で映画見る漫画なんだが、割とお色気漫画だった。
出てくる中ではターミネータースターウォーズとバックトゥザフューチャー見た事あるなーTVで。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

https://employment.en-japan.com/engineerhub/entry/2017/05/19/110000
何故この手の記事はいつもいつも何故本当のことを言わないで、ちょっと流行りかけのお洒落言語を挙げるのだろう…。
AP層の言語を会得したら次はDB層のSQLとかDDLPL/SQLが良いに決まってるじゃん。問題への対処の発想の幅が広がる。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ