2021年04月

最近横浜市の図書カードをゲットしたので見て回る事にしたが、横浜市鶴見図書館。
横浜市中央図書館とはうって変わって小さい。
最寄り駅からの道すがら「この立地だと小汚いおっちゃんが新聞雑誌コーナーの椅子で寝てそう…」と思ってたらやっぱ3人位寝てた。
まぁ立地を言うと、日ノ出町の横浜市中央図書館も大概だけど、あっちでは小汚いおっちゃんが寝てなかったのは何だろう、地下の閲覧室に隔離されているのかしら…。
15号線沿いで場所が分り易いしバイクは何とか置けそうだがそうそう行くような所でもないな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

二気筒なのに1気筒が動かない片肺運転になってしまったので修理。またキャブレターだ。
修理後は家までは快調。やはりSV400Sは二気筒運用に限りますな(当たり前)。
しかし、今度は車検証と自賠責の証書が、シートの下に入れていた筈がどっか行った。
たしか持ってきた筈だがどこへ…。鮫洲の陸運局に行かねばならぬというのか…。というか自賠責保険の証書も一緒に入れていた筈だが…。
→実家にあった。何故に…。ともあれレターパックプラスで送ってもらう手筈に。いやぁ、持ってくる途中事故ってたらヤバかったな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近、NHKBSでウルトラQを4Kリマスターで高画質化して再放送をやっているんだが、4Kだからなのか白黒だからなのか、洞窟の中をもっさもっさ迫ってくるゴメスといいぬるぬるのナメゴンといい、凄い迫力だ…。どうみてもゼンカイジャーのダイワルドより怖い…。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

在宅勤務の椅子、10数年も使っているただの事務椅子。
いつの間にか姿勢が悪くなるのでランバーサポート的な機能が欲しいが、買い替えるとなると高いのが欲しくなるのでそれはいかん、と近所のホームセンターで乗用車用の腰枕¥1,200を昨日買ってきて使ってみた。
うむ、まぁ当面はこれで良いような気もするな…。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ロゼルム錠8mgを飲むと朝目が覚めないのは良いが、一日中眠い…。
しかしまぁ慢性的寝不足よりはマシだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この辺になると委員長、ピットインで待ちぼうけがお約束化しつつある。髪の毛が刎ねてるのはこの頃がピークか。
というか女子高生が一人で長居できるとは、ピットインの治安も良くなったなぁ…。この頃のブラックベアーは凶悪暴走族で、高校にバイクで乗り込んで早川に喧嘩を売りに来たりするんだけど、隊長さんとは少々馴れ合いつつもある段階。
親友のFCS東次郎が登場するや否や凶悪ダンプに突き落とされて死んでしまう話が入っているのはこの巻。昔のこの漫画は兎に角何が何でも一話読み切りなのでゲストキャラが死ぬのが早い。今なら4話位かけてるね。

750ライダー 愛蔵版 2
石井いさみ
ゴマブックス株式会社
2017-03-03

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

タイトルがストレートで分りやすい。
内容もユースケースから入っていて分かりやすい。ただしLinux前提。
何かとうとう昨今のバージョン管理システムはCVSでもSubversionでもなくこれが流行りで決着済だそうなので全く知らないのも何なので読んでみたり。マジかよSubversionでいいやん…。何故にこっちが生き残ったのかは分からないがまぁ大体バージョン管理に限らずソフトウェアの隆盛は割と謎なのはよくある事よ。
たしかコンフリクトした時のマージが大変賢いと聞いた事がある(がどうせその対象はテキストファイルのみだろう)。
本書によると一人で使う分にはローカルリポジトリのみ運用も可能とのこと。それはいいかも。会社ではまず使う事はないだろうが、自宅でのアフィサイトの更新管理にはこれを使うという手もあるな…今は更新前に関連ファイル丸ごとZIPだけれど、まずい事が起きた時にどこがまずかったかdiffを取るのが楽になりそう。…いや…マシン移行やトラブル時の復旧が大変か。というか実は昔、EclipseからEGitを使ったことがありSourceForgeにリポジトリ作ったような気がするが、トラブってsbeditのソースが一式消えた。消えたというかアクセス不能に。今にして思えばEGitは既存のGitサーバにある既存のプロジェクトを使うには良いっぽいが手元のソースを管理はちょっと私には早かった模様。
WindowsだとCygwinごと入れる。うーむ。いやGitはローカルにもリポジトリを丸ごと一式入れるそうだから、サーバとのソケット通信クライアントだけ実装すれば良いCVSやSubversionとは違いCygwinとかMigGWで囲んだ作りにせざるを得ないのは想像がつくが…。あとストレージ喰いそうだな。

Gitによるバージョン管理
小川 伸一郎
オーム社
2011-10-25

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

なんか見積もりが来てキャブレターが怪しいから3万円くらいだそうな。
うーむ、たしか去年暮れ頃に実家の弟が修理に出してその時もキャブレター修理した筈。
今度1年以内にエンジンが不調になったらレッドバロンに売り飛ばすか廃車だぞ。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

意識高い系の書籍もたまに読む。
これはあるべき姿を語る本なので、どのお話も大変ごもっとも。ごもっともだが…。
どれ一つとっても、できない理由も1秒で沢山思い浮かんでしまう。何?やらない理由を考えるよりどうしたら(略)?意識高いな。
例えばVCS用にコンピュータを一つ買え、たった何百ドルだ、と軽く言ってくれるけれど、実際買うとなるとまずどこに置くのか盗難されると激烈まずい故に鍵のかかる部屋の占有が必須でフロアの再配置となると他部署も巻き込み床下の配線変えるのに業者に手配してと一大イベントやんけ等々。いや情熱があれば出来なくはないが、今一つ情熱の無い男なのでもうその時点でやっぱやんなくていいか、と。
いや仰る事は誠にごもっともな話ばかりなので情熱のある人が推進した時には賛成しようと思う。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

日がな一日無限に読み続けられる漫画、750ライダー。
初期の早川光の荒くれ者っぷりは良くネタにされるが、熊田先生も眼光が鋭い怖い先生だし、ブラック・ベアー隊長は何人ものライダーを殺している凶悪暴走族だし、喫茶ピットインに至っては女子高生が一人で入ると忽ち輩に取り囲まれ攫われる恐ろしい場所だったのだ…つか昔この辺は読んだ筈だけど…。
早川、7話の途中で左向きの時は髪を前に流すようになりその後ずっと続く例の髪型になったのは8話からか。委員長は初登場の2話の時は髪が後のように長かったんだが輪島の逆襲以降、レギュラーになりかけた頃は髪の毛が刎ねてますな。そのうちまた伸びてサラサラになるのだろう…。
しかし昔の漫画はゲストキャラ登場して事件が起こってすったもんだして一件落着までが毎週読み切りなので密度が高い。良くこんな話を毎週一本思いつくよな。
愛蔵版は大合本と違ってまだ紙の本だった頃があったのか、チャンピオンの単行本2巻分が1冊。
んでこれも無料。Kindleは無料が多いね。

750ライダー 愛蔵版 1
石井いさみ
ゴマブックス株式会社
2017-03-03

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ