最近はクラウド、クラウドとクラウド流行りで、ネットワークを知らぬとDBのインストールやAPの開発も出来ぬ始末。
IPアドレスでホスト、ポートでプロセスを指定すると、OSが何かいい感じにソケット接続してくれる不思議な魔法の仕組みとしか知らんのだが、今回はサブネットを幾つも含む仮想クラウドネットワーク同士をつながねばならぬ事になり何で私が…。
で、BGP IPアドレスなる、謎のIPアドレスは一体何か、俺が勝手に決めて良いものなのか、どこか偉い機関から払い出してもらわねばならぬのか?色々謎なので本を借りた。うむ、全部は読んでいないが、どうもBGPは自分たちのプライベートIPと相手のプライベートIPと被らなければ適当にプライベートっぽいIPを振れば良いらしい。何で/30なのかは知らんけど。