受付締め切りが一か月延びれば、作業を一か月伸ばす、それが私という男だ。
全くもって恐ろしい額を持っていかれ、何か控除とか見逃していないか?と何度も見直したんだが、去年も似たような額だったので多分見逃しは無いのだろう。後は印刷して郵送すれば済む筈。
会社員の雑所得なので青色申告にする事も出来ぬ…。というか複式簿記とか出来ないし。
やっぱこれまでは、行った事もないのに何が「ふるさと」だと避けてきたが、来年からはどっかにふるさと納税して肉や魚と寄付控除を得るしかないのか。

ちなみに只今武漢肺炎を起こす新型コロナウィルス感染の温床として休業要請されている夜業、キャバクラが儲けの93.7%を、風俗が89.7%を、バーが71.7%を脱税しているとのこと。
https://www.nta.go.jp/information/release/kokuzeicho/2018/shotoku_shohi/sanko02_01.htm
もはや正しく納税しているママの方が少数派の変わり者という有様である。これで休業補償しろと言うのだから面の皮が厚いというか厚いからこそ夜業なのか。