長期休みで分かったのは良くある「もし宝くじで10億円当たったら、あなたは仕事を辞めますか?」の類の質問への回答。
「勿論、辞めるに決まってるやんけ」。

あと無職の引きこもりは怠け者でニートは甘ったれな(確信)。
物好きな支援者が「彼らも苦しんでいます」とかしばしば言うのだけれど、連日家でゴロゴロとか快適にも程があるのでアレは嘘だね。ヒッキー支援なんて労多くして功少ない難事に取り組む人は親切で活動的で人並み外れた働き者なので常人とは感覚がずれているのだろう。

それにしても去年は「来年の休みにはドバイに行こうかフィージーに行こうか」と言っていたのに結局、瀬音の湯へ日がえりである。中国武漢市発祥の新型コロナウィルスによる疫病のせいだ。中国人許すまじ。武漢市民許すまじ。
だがまぁ税金を始め色々役所関係の用事も済ませ、近辺の図書館もチェックでき、実家の私の部屋も掃除でき、駐車場の手配も進め、RoughAnimatorのコンバータもあらかたできたので、中々充実していたと言えよう。ボーダーブレイクにかまけてMohoの会得をサボったのは心残りだが自業自得。
でも明日からは溜まった仕事に年度末できっと残業続きだろうなぁ。
1999年の夏休み [DVD]
水原里絵
SME・ビジュアルワークス
2001-08-22