レッドネコラー号、通称SV400S。明日我が家に持って帰るのでまずそもそもエンジンに点火できるかをチェック。ちょっとチョークが必要だったが、特に問題なし。チェーンが少し弛んでいるような気もするし乗れば丁度良いような気もするし微妙だな。
私の方も久々だったので運転できるかしら?と思ったけれど特に問題無く。試しに宮ケ瀬まで走ったが特に変な音はなかったのでいいか。ちなみに行きつけの無料駐車場は緊急事態宣言で封鎖されていた。なぜ野外の駐車場を…。
帰宅後、首がやけにザラザラするなぁとおもったら、砂ではなく、フルフェイスのヘルメットのスポンジが劣化して粉になっていた。こりゃもうだめだ。まぁもう10年以上経ってるからな。
ジェットヘルの方はまだ無事っぽいのでこれで帰るが…しかしフルフェイスを新調せねばなるまい。結構高いんだよな。アライやショウエイだと4,5万くらいする筈。まぁ頭部の防御にケチる訳にも行かないが…。

バイク擬人化菌書 4 (Motor Magazine Mook)
小松信夫
モーターマガジン社
2019-02-26