体験版をちょっと使ってみたが、12→13.0でデグレードしたフリーハンドツールのテーパーのバグは直ってた。
https://moho.lostmarble.com/pages/download

何か13ユーザは無償アップグレードという話もあるけどソースネクストの安売りセールで買った上にMohoの権利がスミスマイクロから移ってしまったので私が対象になるかは良く分からん。
→13.0のシリアル番号でアクティベートできた。

ちなみに13.0の目玉機能だったビットマップ対応と3Dオブジェクト対応は削除された模様。
http://www.lostmarble.com/forum/viewtopic.php?f=5&t=33934
マジか。それじゃ13.5じゃなくて12.8位じゃね?
どうも結局のところ、13.5は12を最新版のOS(特にMachintosh)に対応させただけの代物のような。

一応アフィは貼るが↓13.0はバギーなので12の方がマシっぽい。
私はフリーハンドのテーパーが効かなくて駄目だこりゃと思った位だけれど、使い込んでる外人たちはデータがぶっ壊れて何時間の作業がパーとかレンダリングが変とか13にはしょっちゅうフォーラムで切れていた。
まぁバグを避けて使えるなら13.0が機能的には最強の筈なんだが…。








大体このソースネクストのパッケージが、13だけそれ絶対Mohoで描いてないだろPhotoshopだろって綺麗なグラデの萌え絵だしな。いやビットマップにボーンを仕込んで動かすのもMohoの重要な機能でありしかも13の目玉はビットマップも自前で描けるようになった事だから詐欺ではない、詐欺ではないが…。