AWS LambdaやOCI Functionsに出てくるDockerとは何ぞや?どうもZIPの代替っぽいが…rootでしか操作できないのが気に入らんので読む。
いや分かっているさ、入門にオライリーの書籍を読む奴はバカだと。私も本当は「わかる!はじめてのDocker超入門」とかそういう感じのが良かったんだけど、近所の図書館にDockerの本はこれしか置いてなかったのよ…。
んでDockerとは、なんかイマイチ流行らなかったOpenVZを焼きなおした感じのコンテナのようだ。zipじゃないやんけ。
ちなみにrootでしか操作できない件は、ユーザをdockerグループ(Dockerをインストールすると勝手に作られる)に追加すると解決した。15ページ目に載っている。
usermod -aG docker ユーザ名
まぁ今回は別にDockerをマスターしようと言う訳ではなく、当面はAWS Lambdaにアップロードする際のZIP代わりなので、これで本書籍の役割は終わったと言っても過言ではないので来週返してこよう。
因みに本書ではDebian使ってるけど私はLinuxはRedhat系一筋なのでイマイチというのもある。


Docker
Adrian Mouat
オライリージャパン
2016-08-17