賭博黙示録カイジのスピンオフ。「中間管理職トネガワ」といい、カイジのスピンオフは絵が元のにそっくりだ。似せやすいのだろうな。
表紙の通りで帝愛地下王国編の悪役、大槻班長が主人公。456賽を見破ったカイジに全財産巻き上げられる前、荒稼ぎしていた頃に月一ペースで外出していた、という設定の話。確か「トネガワ」のおまけでアニメになってたよな。
でも1巻だけで7回外出してるから350万ペリカ=35万円やんけ。円に換金して借金の繰り上げ返済とかしないのかしら。…いやいや、しない人だからこそ地下王国行きになったのだろうからこれでいいのだ。