久々に見かけたビデオサロン、めっきり薄くなってもはや厚さ1cmを切っている。
内容も往年と随分変わり、私の知ってるビデオSALONはたしか最新AV機器の紹介雑誌だった筈なんだけどこれは映像作成ノウハウ雑誌のようだ。対象もホームビデオだったのが今やセミプロの自主制作みたいな。ユーチューバーともまた方向が違って、前身の「小型映画」に回帰というか…いや「小型映画」も割と8mmカメラ機材紹介が主だったような気が。
まぁ今やスマホのカメラと編集ソフトが凄くなって家庭映像はそっちにを使うってんでホームビデオカメラは壊滅状態だからかな…。DVと言えば家庭内暴力のお役所的略語状態だし。
図書館で借りてそろそろ返さねばならぬ…。