朝一で三原山頂口までレンタカーで行って、火山口まで遊歩道で歩き、その勢いでお鉢巡りをして、スーパーXを倒したゴジラが渡り鳥に釣られて落ちた噴火口を眺める予定だったが、生憎本日は朝からドライバーズ・シートまで横なぐりの雨だった。一応車で三原山頂口まで行ったけれど濃霧で50m先位までしか見えず、ワンゲル部ではあるまいしこんな風雨の中、合羽着てまで何も見えないのに行く事も無いだろうと近くの展望台だけ行って(やっぱり濃霧で何も見えず)下山。
大島公園の入場無料の椿園はシーズンオフというか緑の分厚い葉っぱが茂っているばかりだった。これまた入場無料の動物園は中々立派だった。レッサーパンダの尻尾は太くて可愛らしい。
遅めの昼ご飯にべっこう丼食べて、近場のスーパー覗いて、ついでに空港も見て、レンタカー返して水中翼船で帰宅。
それにしても水中翼船速ぇええええ。
水中翼船と言えば私が子供の頃にはリニアモーターカーやエアカーと並び「未来の乗り物」ジャンルだったけど完全に実用化されているな。
ちなみに大島には元町港と岡田港があり、船がどちらに着くかは天候等により当日の朝8時に決まる。元町港だとまぁそこそこ栄えているんだけれど岡田港の周囲には何もないので待つのが暇。レンタカーの返却も元町店か岡田店かに別れるのでどちらに船が付くかの情報は重要。