獅子は我が子を千尋の谷に落とすためにも全力を尽くすという…。
只今半額セールなので申し込んだAWSクラウドプラクティショナー、そこまで難しい試験ではないと言うかAWS系最弱試験ではあるが、普段つかっていない上に書籍の一冊も読まないで受けるのは流石に無謀だよな。
何々を実現したい時に何の設定をどうすると言った話ではなく、製品の機能概要を問われるだけなのだけれど、普段はOracle Cloud使ってるので混同するのがちょっと危険。サブネットがADもといAZを跨げないとか。あとサービス名が直球ストレートなOracleと違ってサービス名が気取っている。
12/4なのでまぁ時間は充分であろう。

読んでから以下の練習問題とかやってみたが、本書で触れられていない、あるいは各章末にて「その他の○○サービス」でチョロっと名前だけ挙げられているサービスに関する問題が結構出る。この本は大丈夫かいな…。
https://studyand.work/list-question-aws-clf