先日受験料半額セールで申し込んだAWSクラウドプラクティショナーは無事受かった。いやAWS系最弱の資格なので私の経歴でこれに落ちるようではマズイのだが、ともかく「年内に何かベンダ資格」は取ったのでこれでヨシ。それに半額とはいえ消費税こみ6050円もしたし。
AWS系資格はOracleマスター系と違ってその場で「おめでとうございます。合格です」と一瞬で合否を表示してくれるので良いね。Oracleも昔はそうだったんだけれどいつの頃からか別途メールで送られてくるポータルにログインしないと合否が分らなくなってしまってな…。
それにしてもこの本、内容が全然足りんわ…。私はOracle Cloud Infrastructure(略してOCI)というAWSのパチモンのようなサービスを割と知っているのでそこからの類推で何とかなったけれど、OCIを使っていなかったら危ない所だった。やっぱ少しは実際に使ってないとベンダ試験は厳しい。