前半が、仮面ライダークウガも仮面ライダーアギトも北海道から帰ってこないまま、漫画オリジナルの仮面ライダーG3一条刑事と、漫画オリジナルの都澤アギトと、漫画オリジナルの駿河刑事がカエル怪人を倒すの巻。漫画オリジナルばっかやんけ。本当に最後まで間に合わないヒーロー…。
後半がバッファロー怪人大暴れの巻。たしかテレビだとトゲトゲハンマーでクウガのタイタンフォームの鎧をベッコベコにした強敵だったよな。ライダーキックも効かないからバイクで轢いて倒したという。この漫画、グロンギのゲゲルパートが長い…寧ろ、仮面ライダーが怪人と戦う場面よりも、怪人が市井の人をぶっ殺しまくっている場面の方が生き生きと力が入っている観があるなぁ…。これだけ毎度大惨事になってるのに未だG3-Xユニットを1万人分量産しないとは日本政府は一体何をやっているのか。
この漫画版の仮面ライダーアギトこと津上翔一は主要登場人物屈指のダメな奴なので都澤アギト居ればこいつ要らなくね?感があり、実際駿河刑事からそんな扱いなんだけど、この後は流石に挽回するよな…?