これも引っ越しで発掘したので再読。昔流行った(まだ流行ってるのかな?)「異能バトル」ラノベのパロディシリーズな。
このシリーズ、何巻まで読んだっけな…。6巻まで読んだのか
この5巻は主人公の文芸部は登場しないで、桐生パイセン率いる別グループの出てくる番外編。
タイトルに反して異能バトルするの巻。
まぁ面白いけど、しかし小説はブックオフ送りで良いかな。

異能バトルは日常系のなかで5 (GA文庫)
望 公太
SBクリエイティブ
2014-03-13