カテゴリ: pc

タイトルを行ったところ、ボーダーブレイクも途中切断なしに最後までプレイできるようになった。
だがPCの方はやはり、誰かがSugarSync中にRDPをするともっさりするなぁ。
やっぱ引っ越したらフレッツ光に返り咲くか。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

愛用のメーラのサンダーバードに更新が掛かったが、何かアイコンが、10年遅れのフラットデザイン…
何故に今更それなんだ…。

サンダーバード Blu-ray BOX
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2016-05-11

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いやまぁ、スペックからして分かっては居たが。
ダウンロードが1Gbps vs 350Mbpsなのは余り感じないけれど、アップロードが1Gbps vs. 10Mbpsは流石に顕著に遅いな。リモートワークには充分だけれど、アフィサイト更新のバッチ処理のタイミングを見直さないと。
というかそう何年も住まんが…。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

引っ越しの後、我が家のアフィ用常時稼働中央母艦セントラルマザーコンピュータに備え付けのディスプレイとキーボードからだけログインできなくなり、どうもキーボードが壊れて一部の文字が入力できない事が判明。まぁダイナブックのキーボードが壊れた時に買ったから相当古いものだしな。
電器屋行ってコンパクト型で一番安い奴を買ってきた。どうせ滅多に使わないし。
それにしてもストレートな名前だな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いつの間にかロリポップのサーバのハードが新しくなり新ホストへの移行が無料で出来るというので行った。
・PHPを7.1から7.4に変更(その後、モジュール版は7.3しかないので7.3に変えるが…)、
・その後にCPUが強化されストレージにはSSDを使った新ホストへ移行。
・ついでにロリポップが別途実装しているキャッシュをON。
・ライトプランでもCGIではなくApache組み込みの速いモジュール版PHPが使えるようになったのでモジュール版に変更。
全て、何の問題も無く、マウス操作だけで完了。
珍しく、文字化けとか処理失敗とかなんの問題も生じなかった。
キャッシュのお陰かハード増強のお陰かPHPがCGIからモジュールに変わったお陰か、ともあれ何か心なしか早くなった気がしないでもない。
やっぱパワーアップはハード増強に限るわー。スケールアップとかスケールアウトはこりごりだ。
独習PHP 第3版
山田祥寛
翔泳社
2016-05-11


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今回はYouテレビのテレビと、パソコン部屋が結構離れていて手持ちのLANケーブルでは届かず、また3部屋縦断で引きまわすのもなぁ…という訳でエレコムのUSBに刺すタイプの無線LANを付けた。
なんと有線接続はPS4のみ。我が家は無線LAN環境になってしまった。
やっぱ端末から母艦にRDPすると有線とはちょっと違って遅い感じがするが実用上問題ないので、当分はこれでいいか…。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

引っ越し先にもNTT光フレッツをそのまま移動するつもりだったが、なんと引っ越し先にはひかりが入っていなくて工事をすると2、3週間先になるという。auひかりもTEPCOも同じ事。マジか。
だが、ユーテレビだけは前の人が入っていたらしくて明日にでもできるとのことなので300Mbpsとスペックは他より劣るがまぁここで良かろうと。ベストエフォートというのが気になるが…。普通300Mbpsもあれば充分だよな。

YouTube
Google LLC
2020-08-22

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Z80…嘗ての愛機PC-8801mkIIに使われていたCPUだ(8801のはNECのセカンドソースだけど)。私が機械語とアセンブリ言語を何とか読み書きできるのはこれと8080だけ。8080マシンは使った事が無いけれど、PC-8801内臓のマシン語モニタに付いてるアセンブラ/逆アセンブラの対応しているニーモニックが何故かZ80用ではなく8080用なので何となく覚えた。8080用なのでZ80用のIXとかIYレジスタ使う命令は「???」とか表示されてしまうのでバイナリで自分でED、hogehogeとか書かねばならぬ…昔は暇だったのだ。
内容はZ80にまつわる人々の人間模様と筆者が作ったZ80を使うワンボードマイコンの話などなど。
PC-8001の話もそこそこあったり。そうそう、PC-8001と8801は、OUT 81,0で高速化するんだよね。画面に黒い横線が走るけど。SR以降になるとここが解決されて日本8bitの天下を取る。
名前だけは聞いた事あるけれど謎のCPUだったZ8000の話が結構あって良かった。
何か謎のCD-Rが添付されているが見てない。
ザイログZ80伝説
鈴木哲哉
ラトルズ
2020-08-25

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

VirtualBoxにCentOS 8は先が長そうなので、Oracle Cloud InfrastructureのFreeTierのVMを一つ潰し、Oracle Linux 8.1をプロビジョニング。Oracle Linuxは概ねRHELなのでまぁ良し。

概ね後述のページとマニュアルの通りだが、SELinuxの無効化しておくと後半が楽。

主な手順は以下
https://qiita.com/atanaka7/items/282a3499e135e00edcdc

ただしCentOSではなくOracle Linuxで、Zabbixも5の最新版なのでダウンロードのURLは以下から、Zabbix 5, Oracle Linux 8, MySQLを選択して指示に従う。
https://www.zabbix.com/jp/download?zabbix=5.0&os_distribution=oracle_linux&os_version=8&db=mysql&ws=apache 

今度はちゃんと設定からアイテムも表示される。
0809

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

・利用中のCent OS 7にZabbix 4を入れると、未解決バグでアイテムが使えない。
・Zabbix 5を入れようとすると、MySQL(MariaDB)とPHPのバージョン不一致で使えない。CentOS 8マシンを準備した方がよさそう。
・VirtualBox 6.1にCentOSをそのままインストールしようとすると、インストーラのダイアログがでかすぎて操作できぬ(馬鹿だねー)。
・インストーラ起動前にVMのディスプレイ設定をVBoxSVGAに(警告を無視して)設定してから始めると、ダイアログは画面に収まり、途中まではうまくいくようにみえて、途中から画面が乱れてやはりインストールできぬ。
0808vbox
・インストーラの最初の画面でTabキーを押し、インストーラ起動オプションの最後に linux.textを追加するとテキストモードのインストーラが起動するが、NICの設定がうまくいかぬ。インストール後にはKDEは入らないので入れようとするも、そもそもyumは廃止されていた。

それぞれのOSSの小さな不具合が積み重なって行き詰りである。
一番可能性がありそうなのはテキストモードでのインストーラでNICの設定を正しく行い、GUIパッケージを選択する手段を探す、二番目がCentOS 7にPHP 7とMariaDB 10を入れた上でZabbix 5を入れる。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ