カテゴリ: travel

日本で最もその身長体重が有名なロボットはコン・バトラーVだが、日本で最もその電話番号が有名なホテルがハトヤである事は言うまでも無いだろう。
昭和天皇もちょっと気になっていたらしいが、実は私もかねて一度泊まってみたいと思った事がある。
が、一人一泊三万円という舐めた価格なので断念していたのだけれど、ランチ+海底温泉の入浴で日帰り2900円と言うのがある事が判明し行ってきた。
我らが帝都大東京より只今リニューアル一斉工事期間中で混雑する東名高速を大体10~30km/h程度でノロノロと爆走、これまた謎の大渋滞でマジピクリとも動かない個所がある国道135号線を大体時速0~60km/h程度でモタモタと激走し、2時間半の予定の所を6時間かけて到着。
本当はついでに特撮の名高い名所である城ケ崎海岸と、何か形が気になる大室山へ寄るつもりだったけれど、今回はやめておいた。
無事着いたは着いたけれど、コロナの影響だろうか、妙にさびれて何だか肝試しの廃墟ホテル的な佇まいを醸しており、やってるんだかやっていないんだか分からないので入って良いのかどうなのか分からない無い館内に恐る恐る入り(ホテルロビーとはまた別の入り口なのだ)、人気の無い廊下階段を上がり大漁苑という食堂でランチと海底温泉のセットを無事注文。
「前はうーみ♪うしろーはハートーヤーのー大漁苑!」のあの大漁苑(というかあの「たいりょーえん!」ってレストランの名前だったのか…掛け声的なものと思っていた)の客が何と我々だけ。この広い広い食堂が貸し切り状態。窓から見えるプールは季節柄当然の事ながらやっておらず結構寒々しい。ランチは海原雄山なら箸も付けずに罵倒するだろうアルコールランプ鍋系だけど、我々は食通ではないのでおいしく頂きご飯を御代わり。烏賊を焼いたのと鯵の叩きと山芋を混ぜたやつと赤魚の味噌汁が特においしかった。
海底温泉はここだけはちょっと我々の他にも10人程客が居た。中々立派で湯舟の横に縦横だけでかい水槽(奥行が狭くてお魚が可哀そうだった…)があって、不健康そうな鯵の群れが泳いでいた。鮫っぽいのも2匹くらいいた。女湯にはでかい亀が居たとのこと。風呂の外のロビーには卓球台が2台あったがどこかの小学生たちが盛り上がっていた。
設備が古い割に宿泊料が高額にも拘わらず、宿泊客が居るようで海底温泉にはハトヤの浴衣で来る人が数人居た。子連れの家族多目。
シーズンオフだしコロナだしで、意外に寂れていて寂しかったが、しかしこれで死ぬ時の心残りが一つ減ったというもの。あと行ってみたいホテルは、旅行けば~三日月♪は行った事があるので、ホテル聚楽よーん、とホテルニューウオ!カ!ベ!と、ホッテイルカーリフォーニア(雷門の辺りに実在するらしい)だな。
帰りは135号線も高速も空いていて3時間で着いた。しかし途中でアクセルを踏む私の右足が痛み出し代わってもらった、1人だったら危ない所だった。どうもデミオとは相性が悪いらしい。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

を聞いて、以前からJDK 15では動いていたプログラムがJDK 16だと
java.lang.NoClassDefFoundError: javax/xml/bind/JAXB
になって失敗するけど放置していた件が解決。

--illegal-access=permit 

を付けたら動作するようになった。
なんでも16からこのデフォルト値からpermitからdenyに変わっていたそうな。
ちなみに17からはこの技は使えないらしい。マジか。
JAXBとか色々消えるしアクセス制限するし、まったくジグゾーは誰得



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

新しいヘルメットは大体頭が痛くなるものなので限界時間を調査すべく我が身を挺して人体実験。
1号線を横浜方面に南下する…予定だったが、何故か15号線に迷いこんでしまい、まぁ似たようなものだからいいかとそのまま南下。
37分33秒を過ぎた辺りから頭痛が始まり、1時間を超えると「早く停車してヘルメットを脱ぎたい…!」になった。思ったより短い。転倒時の安全性は重要だが運転中の頭痛は寧ろ交通事故の元な気が。ジェットにすべきだったかしら。
そうこうしているうちにみなとみらいを抜けて山下公園の辺りまで行ってしまったが、あの辺って未だに出っ歯で竹槍マフラーのカムリとかソアラの軍団が走ってるのね。つかそんな旧車よく持ってたな…。わがレッドネコラー号(SV400S)も今となっては旧車になってしまったがあのマークIIはもっと古い筈…一体何者達なんだ…。
都心は一方通行が多くて道を誤るとリカバリが少々面倒なんだけれど、横浜のあの辺りは道どころか車線を間違えるとエライ事になる酷い所だった。ただ、1号と15号、それに16号が近いので南北だけはすぐわかるのが救いね。
バイクにもせめて方位磁針があればなぁと以前100円ショップの方位磁針をハンドルにくっつけてみた事があるけれど、どうもハンドルやメーターの近くには色々電線があって磁場が強いらしく全く役に立たなかった。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近横浜市の図書カードをゲットしたので見て回る事にしたが、横浜市鶴見図書館。
横浜市中央図書館とはうって変わって小さい。
最寄り駅からの道すがら「この立地だと小汚いおっちゃんが新聞雑誌コーナーの椅子で寝てそう…」と思ってたらやっぱ3人位寝てた。
まぁ立地を言うと、日ノ出町の横浜市中央図書館も大概だけど、あっちでは小汚いおっちゃんが寝てなかったのは何だろう、地下の閲覧室に隔離されているのかしら…。
15号線沿いで場所が分り易いしバイクは何とか置けそうだがそうそう行くような所でもないな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

去年「来年の連休にドバイに行こうかフィージーに行こうか」とか言っていたのが結局あきる野市のこの温泉に日帰りである。これも中国武漢発祥の新型コロナウィルスによる疫病のせいであるのは言うまでも無い。中国=悪の国、中国人=悪人。武漢=悪の都市、武漢市民=悪党。
これがまた檜の生い茂る森の中にあり、露天風呂の目前20m位の位置には檜の黄色い花が満開で咲き乱れ、花粉も大量にあったのだろう、その時は平気だったけど夜になって鼻水が。
でもまぁ一緒に旅行が出来て良かった。
よくあるスーパー銭湯と違い、食堂、風呂、土産屋が別の入口で、一端風呂を出ると再入場できないのが難点か。鮎の塩焼き定食が旨かった。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ニッポンレンタカーのS-Xクラス、所謂お任せクラス。「5人乗り乗用車」と言うだけで車種もサイズも指定できない何が来るか分からない代りに安いクラスだ。フィットやインプレッサが良く来るんだが、今回はブーン。珍しいな。なんでパッソじゃないんだ。
全身空色。ダサい…と思ったけど、上を白に塗って2トーンカラーにすると割といいかも。
加減速がちょっとトロいのと、アスファルトが粗い道だとゴゴゴゴゴゴと凄い音がする。あとエンジンブレーキが利く状況になると妙な音が。
運転席が広くて座り心地が良いのと小物入れが広くて便利だった。オートマだとシフトレバーをめったに弄らないのでシフトレバーはこの位置でもいいのかな。デミオとか足がギアボックスに当って狭かったしな。プリウスのジョイスティックはダメだが。ところでレンジのS、Bってなんだ?


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

初めて行ったが5階建てのでかい建物だった。品川中央図書館よりでかい。
場所はガラの悪い駅から徒歩5分で坂の上。
エンタメ小説以外の品揃えが良さげ。自転車・バイク置き場がある。
中高生や浮浪者の姿が見当たらないがB1が学習室とのことで恐らくそちらにまとめて隔離されているのだろう。それにしても浮浪者はまぁ無料で座れて雑誌も読めると言う事で図書館に巣食う動機は分かるんだけど、中高生は何故どこでもわざわざ図書館で勉強しているのだろうねー。家でやればいいのに。あるいは通学先の学校の教室とか。
天使のいる図書館
香川京子
2017-10-03


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ウェイターが料理の詳細を説明してくれるタイプのお高いレストラン。
皿の上に一口二口分しか食物が乗っていないが、皿の数が多いので割とお腹いっぱいになった。
まぁ高い洋食で不味かった事はないが、特に前菜に出てきた何やらぱりぱりした根菜が普段は絶対食べないものなので珍しくてよかったというかアレは何だろう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨今の武漢肺炎を引き起こすCOVID-19の蔓延事情に鑑み不要不急の外出として中止。ぐぬぬ。
まぁ今はバレーボールのユニフォームもブルマじゃないしな。でもノースリーブ…。
そのうちまた申し込もう。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

先日コロナ倒産したとかで、やらないのではという話も無きしにも非ずだったが、やってた。
背広用の薄手のコートがあったら買おうと思っていたが、丁度良いのが無かったので特に買い物なし。
レナウン―ファッションの未来戦略
赤沢 基精
日本能率協会
1990-03T

連続テレビ小説 べっぴんさん 完全版 DVD BOX1
中村玉緒
NHKエンタープライズ
2017-02-24


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ