カテゴリ: hobby

ということで、天気も悪いし一日中漫画を読んでいた。
時間も限られており外している余裕はないのでアニメ化された人気作を中心に読んだが、さすが定評ある人気作は面白いな。
別にアニメ化されてはいないが「妖怪仕置人」はストレス無く百話あったら百話、二百話あったら二百話、無限に読み続けられるタイプだったが何せ全18巻もありこればかりに時間を費やしている訳にも行かず1,2巻と最後の18巻だけ読んだが、序盤のヒロインだったつぐみが完全に跡形も無く消えていて、かといって別に路線変更した感じでもないようで一体何が起きたのか気になる…。






HELLSING(1) (ヤングキングコミックス)
平野耕太
少年画報社
2013-06-07









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

VEGAS 17がアクティベート失敗するようになった件はMAGIXから一向に返事が来ない。
通常ならここで「もうお前のとこの製品は買わん!」とAdobe Premire Proとかに行く所だが、何せアレは高いし、フリーのDavinchは何か違うし、HitFilmは無料でダウンロードしようとすると凄い嫌な顔0814
されるしで、気に喰わんし。
アンインストーラが毎回クラッシュしているのでおそらくアンインストール時に余計な情報が残っているのではなかろうか、別バージョンをインストールすればすんなり行くのでは、と思って、本日までの安売りキャンペーンでVer.18を5000円で購入、全く同じエラーでアクティベート失敗した。ぐぬぬ。私の負けだ。
嫌な顔に耐えてHitFilmをDLしようか、OSを再インストールしようか検討中。OS再インストールかな…。もう10年位やってないし。この水冷PC、全然壊れないからやる機会が無いんだよね。

VEGAS Movie Studio 17 Suite(最新)|Win対応
ソースネクスト
2020-07-17

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1.境界線を描くフリーハンドオプションは
・自動ウェルドOFF。後で消すので主線と合体しないように。
・自動ストロークOFF。ストロークがあると邪魔。
・クリックしやすいように主線の外側にちょっとはみ出させておく。
2.塗る際のバケツのオプションは
・「塗りつぶし」を選択。選択範囲の中だけを塗る。デフォだと「両方」がチェックされていて、ストロークで縁取りされてしまう。
・うっかり縁取りしてしまったら、塗りつぶしツールボックスの「シェイプを選択」ツールで塗った場所をクリックして選択したあと、選択状態で右のボックスの「ストローク」のチェックを外す。

ちなみに塗り残しは割と滑らかな境界でも発生するので注意。塗りオブジェクトのポイントを移動して直す。
どうも塗りはビットマップツールの方がやりやすい気がする。
0808
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

マジか?マジで?マジだ!

nekora 様

 

YouTube チームによる審査の結果、お客様のコンテンツはコミュニティ ガイドラインが遵守されていないと判断いたしました。そのため、次のコンテンツに年齢制限を設定しました。

 

動画: Final Project 9 -血を吸うバカ・後編-

 

お客様のチャンネルに対する違反警告は発行しておりません。コンテンツは引き続き YouTube で公開されます。 この措置の詳細と、今回の決定に対して再審査請求を行う場合の手続きについては、このまま読み進めてご確認ください。 


「年齢制限あり」とは

 

YouTube では、年齢の低い視聴者に対して不適切と思われるコンテンツに年齢制限を設けています。年齢制限のあるコンテンツは、ログインしていないユーザー、18 歳未満のユーザー、制限付きモードを有効にしているユーザーには表示されません。また、広告掲載の対象にもなりません。詳しくは、年齢制限をご覧ください。 


とのこと。
0803

2006年にアップロードした映像を何故に今更なんだ…しかも18禁とな!?
いや随分見てなかったから別にいいけど。というか久々に自作を見ると恥ずかしいな。
それにしても以前は勝手にCMを貼る(しかも私には一銭も入らん)し、やはり悪徳独占企業エビールGoogleに買収されると碌な事にならない。
18禁カレーチップス80g
株式会社磯山商事


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

iPadにWindowsPCのメインディスプレイのコピーを映して液晶タブレットにするソフト。
二週間無料お試しなので使ってみた。ちなみにセカンダリディスプレイにはならぬので注意だ。メインディスプレイのクローンのみ。ちなみに別のセカンダリディスプレイを接続した状態でも繋がる。
仕組みからして多分PCスペックで使い心地は変わると思うが、我がCore i7(Intel(R) Core(TM) i7-8700K CPU @ 3.70GHz   3.70 GHz)マシンならば何の遅延も感じない上に、カーソルのずれもなく、AppleペンシルとiPadはそもそも視差が大変少ないので、寧ろXP-PENよりも良い位だ。
使い方はPCとiPadでEasyCanvasを起動した後、PC側USB-iPad側ライトニングなケーブルでつなぐだけ。
昨今多いサブスクリプションではなくて買い切りなので二週間経ったら買っても良いかも。
http://www.easynlight.com/en/easycanvas/



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いやVEGAS 17をソースネクストから買って使って居たんだけど、いつも終了時に落ちる。まぁ終了時だから良いっちゃ良いんだけど。
最近、
0717v2
というのが起動時に出るようになり、ははぁ、さてはあの不具合の修正かな?と思って上記の黄色いボタンをクリックする。
0717v3
ダウンロードが成功した試しがない。

んで、VEGASは実は異常終了時にアップデータの在処を紹介してくれる。怪しいので入れてなかったがそろそろ入れるかとそちらをダウンロードすると…。

0717vegas

現行のをアンインストールしてからインストールしろという。たしかVEGASはアクティベーションに大変苦労した覚えがあるんでやりたくないが…致し方ないのでやる。
0717v5
やっぱりな!

ちなみにサポートは英語サイトでないと駄目…そもそも日本語サイトでは問い合わせ窓口に辿り着けない。
https://www.magix.com/us/support/technical-support/

VEGAS Pro ビデオ編集入門
阿部 信行
ラトルズ
2019-02-08




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

が出た。
http://www.lostmarble.com/forum/viewtopic.php?f=5&t=34181
 → https://www.lostmarble.net/MohoInstaller/Moho1351_Win.exe
やっと日本語ディレクトリがまともに動くようになった。
画像シーケンスもこの通りインポートできた。
0625

だがしかし、ビットマップ編集には相変わらず未対応だ。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近はこんな良いものが売っているのか。と2りんかんで買った。
脊椎と肩と肘にウレタンのプロテクターが入っているがメッシュで涼しい。まぁただの長袖シャツよりは色々マシだろう。
数年でサビ(?)て日に焼けて茶色になってしまうのは分かるが銀色。
この手のウェアは黒が多くて、まぁ汚れや劣化が目立たないのは分かるが…どう考えても暑いので銀か白だろう常識的に考えて。
私の場合ヘルメットが白で上着が銀になるからジャスピオンだな。ヘルメットが銀ならまとまりが良くてスピルバンなんだけど。
買ったのとは別のアフィを貼るか。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ところでRoughAnimatorってRaughAnimatorとよく間違えるよな。ファイルの拡張子も.raだし。
とりあえず目立つバグは取った(つもり)。後はドッグフーディングの時間だ。
http://nekora.main.jp/soft/ra2psds/
これはRoughAnimatorというiPadなどのグラフィックツールのデータを連番のPSDファイルに変換するツール。RoughAnimatorのレイヤ構造を保ったまま他のグラフィックツールで加工したい時に使う。
PSDとはAdobe Photoshopの画像ファイル形式。RGBなら今時の大概のツールで扱えるので、レイヤ構造を持った画像ファイルのデファクトスタンダード。厳密には色やレイヤーのブレンド処理が微妙に違ったりするけれど今回はRoughAnimatorなので問題にならないだろう。
GUIとCUIがある。
本当は正月休みに作る筈だったけれど、ImageMagickが案外PSDの対応が適当だったり私がボーダーブレイクにかまけていたのでこんな事に。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

何か正月頃からダラダラ作ってたやつ。GWに終わらせようと思って取り組み、大体終わった。GUIも付けた。本当はImageMagickのガワをちょちょいと作るだけで済む筈だったのにやってみるとImageMagickって実はPSD対応が割と適当だったので画像処理自体も自分で作る事に。そこからか。そしてまさか作ってる最中にRaughAnimatorがVer.2.01になってデータ構造がガラッと変わるとはな。Ver.1のファイル名でフレームの位置と場所を表現する方が賢いと思うんだけど。
残った課題は、Ver2.01データを処理するとBGが常に無視される(いや私はRoughAnimatorのBGは使わないから別に直さなくても良いんだが…そういう訳にも行くまい…)、同一レイヤ構造のフレームが連続する際には一つにまとめる場合の連番ファイル名が、嘘とは言えないが最適ではない。
後者は実際使う時に結構不便なので是非直したいが何か面倒そう…割とアドホックな対応になりそう。
他にも実際使い始めるとフレーム数をちょこちょこ変えるタイプだとしくじるパターンがありそう。まぁその辺はドッグフーディングしながら直せばよかろう。というか私以外に需要はないだろう。
そもそもMoho pro 13.0があそこまでバギーでなければ私だって全部Mohoでやるつもりだったのに。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ