カテゴリ: game

ボーダーブレイクってロボゲーはゲーセンでやると1回500円だが、PS4版はプレイ無料なので3日に1度はやっている。禁書VOと違ってPSN Plusへの加入も不要なマジ無料である。機械相手も対人戦も無料。
この度追加された16話が最終話。ラスボスのマーナガル兄貴と戦う訳だが、こいつが硬い上に空を舞う(このゲームのロボはATっぽいタイプでジャンプはするが空はそうそう飛ばない…)。しかも空飛ぶ光線銃、ガンダムで言う所のビットとかファンネル、アレを使う。
更に、いつもはとにかく敵の基地を襲撃してコアを破壊すると強敵が生きていようがいまいが勝ちなんだが、今回はこのラスボスロボを倒さないと勝ちにならないので、無視して逃げる訳にも行かず…。戦うと50%程度までは削れるものの、その前に仲間のNPCが全滅してゲームオーバーになってしまう。
という訳で、いつもの愛機では勝てぬので対16話攻略専用決戦兵器ロボを組む(このゲームはロボの頭、胴、腕、脚の部品が沢山あってそれらを組み合わせて使うんだがそれぞれ一長一短なのだ。装甲が厚いけど重いとか。武器も色々。今回は戦場が滅茶苦茶狭くて見通しも良く高低差もあまり無いが、敵が凄く硬いのでそういう戦いを想定して組む。)んで苦節一週間、やっとラスボスを倒した…はぁはぁ。
ちなみにその、マーガナルやっつけ用ロボはこれだ。モヒカン頭でデブで悪役っぽいが勝てばよかろうなのだ。
BBPS4

が、倒した後に流れるムービーというか紙芝居では何故か主人公のハティとラスボスが一騎打ちして勝つ場面が…えー!奴を苦労して倒したのは俺とリサ(只今使ってるパイロットキャラ)の必殺武器クスラムバスターCではなかったのか。いや、まぁ、その後に止めを刺したのはハティということでも良いんだが、何かこう…プレイヤーへのねぎらいは無いのかね。オラタンだとラスボスを倒した後、地球に落下する自機を僚機が回収に来てキャッチ、空中戦艦へ運んで凱旋なんだよね。ああいうやつ。例えば、そうだなぁ…激闘で力尽き三途の川を渡りかけるプレイヤー。だが、誰かの呼ぶ声で意識を取り戻すと、オペ子に膝枕されてるとか。オペレーターがオリバーだとおっさんの膝枕になってしまうが…。
そしてアラン、本当に死んだままで終了なのか。ゴステロ的サイボーグとかになって助けに来てくれても良かったんだぜ…?
で、クリアするとボーダー(ロボのパイロット)としてこのハティって主人公キャラが使えるようになる。調子こいてボーダーはハティ、オペ子もハティにしたら、今、ハティが流行ってるものだから仲間ロボも敵ロボもハティだらけ。因みに敵機を撃破した時の声が何か変…。上田麗奈の声はモニカの方が好きだな。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

PS4が「LANケーブルが認識できません」とメッセージ。
筐体の背後が物凄い熱を帯びており、多分これが原因だろう。余りの熱にケーブルも柔らかくなっている。
PS4は無線接続の方が良いのかもしれないな。

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2200AB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-07-01)
売り上げランキング: 101
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 大体、2~4日に1度、少なくとも週に1,2回位はやってたが、今週と来週は1日1度はやってパイロットを育てねば…。実弾速射チップ欲しさに使っているソフィアさんを早く卒業させて、もっとキャピキャピした耳に優しい声のパイロットに乗せ換えたい…。
 ただ今週の戦場は、どうも達人だけが知っている抜け道があるらしくて、知らぬ間にベースに侵入されて負けるので、達人と同じ陣営に配属されるか否かが勝敗の分かれ目、我々はCプラント近辺でバタバタしているモブに過ぎぬ感が強く、イマイチ面白くないマップ…。
 →トレーニングモードでベースを見回ったが、どうも、塀の横にコンテナが積まれていてそこを登って塀を飛び越えて来ているのではなかろうかと。川沿いの道があやしい…。遊撃兵装で地雷でも撒いておくしかあるまい…。自分が地雷って自機がやられると一緒に消えちゃうんだっけか?セントリーガンは消えるんだよな。
 →やっぱり消えるようだ。そりゃそうだ。
 ちなみに5/5で50万ダウンロードだそうだが、それにしては高々20名が滅多に集わないのは謎というか、大概人間が敵味方合わせて4,5人位…。
BORDER BREAK スターターパック 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙 配信 - PS4
セガ・インタラクティブ/AM2 (2018-08-02)
売り上げランキング: 10,911
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

実家から車でならすぐのあいかわ公園でも行くか、ふわふわドームとかアスレチックっぽいのが色々あるし。とステラで出発。
南駐車場はもとより、北駐車場も満車という凄い事になっていて断念。行ったのは久しぶりだが、まさかあんなに人気スポットになっていようとは。そういえば以前行ったのは冬だったな。
仕方ないから進路反転180度、目的地、八王子のイーアス高尾。子供は何故かショッピングモールが好き。
家で、甥っ子がSwitchでスプラトゥーン2やってて私にはやらせてくれない。私が買ってやったというのに…
それはともかく、スプラトゥーン2の凄い所はマッチングの早さ。昼だというのに30秒と掛からずマッチングが成立する。しかもメンバーのレベルが割と近い連中。
私のやってるボーダーブレイクなど、こんな昼には絶対集まらないわ。夜でも半分位は2分位経過したあとに「作戦人数に達しませんでした」系のエラーで終わる。しかも私は最低のD5ランカーなのにAランカーとマッチされたり。
やはりボーダーブレイクも禁書VO同様に過疎ゲーとして枯れていくのか…。まぁガンダムオンライン2の無料アカウント取ったのでいざとなればジムかザクに乗り換えよう。

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch
任天堂 (2017-07-21)
売り上げランキング: 14
BORDER BREAK スターターパック - PS4
セガ・インタラクティブ/AM2 (2018-08-02)
売り上げランキング: 7,745
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

五反田TOCビルでやってるレナウンのバーゲンのチケットが何故かこの時期に来るので行ってきた。これのお陰で結婚後の私の私服は例えば一見3000円のシャツに見えて実際3000円でも実は値引き前は1万円だったりして、素人にはユニクロとかわらないように見えても達人が見れば微妙にユニクロよりなんか高級っぽい感じがするのが分る筈なのだ。
途中で分離して私は五反田から高田馬場に移動し、エースボーダー頂上決戦を見物。
ボーダーブレイクというのは私が最近はまっており2,3日に1度はやっているPlayStation 4用のゲームで何故かネット対戦含めて全機能無料だ。10人チームでロボを操縦して敵陣地内の「コア」を破壊すれば勝ち。それまでやっていた禁書VOがプレイヤー過疎で廃れてマッチングが無くなりPlayStationNetの三か月券も切れたのでこれに変えた。禁書VOより操作が難しいが慣れれば何とかなる。実はガンダムオンライン2も無料なんだけど、どうもMSはのっしのっし歩くイメージがあり、もうちょっとこう、バーチャロイドみたいにシュー!と飛び回るのが良かったので。あとタイトルがいい。「ボーダーブレイク」…「境界性人格障害者をぶっ倒せ!」。
場所はベルサール高田馬場という綺麗なビル。よくJavaのユーザ会のイベントが行われるベルサール新宿より綺麗かも。
入場無料な会場内に1/1スケールのこのゲームの戦闘ロボの模型が飾ってあった。結構小さめ。多分この胴体の中に人が入るのだろうけど、これは狭い。スコープドッグがガーランドか。まさに鋼鉄の棺桶よ(脱出装置が超科学の賜物なのでプレイ時間内ならば何度でも、ゾンビのようにカスタマイズした機体ごと蘇るが…多分超次元システムだろう)。
何故かエースコックが協賛してて、お土産にスーパーカップMAXという巨大なカップラーメン貰った。本当にでかい…。まぁ昼飯か何かにするか…。お土産と言えば、あと、ゲーム中の自機を格好良い模様に塗る来場者限定プロダクトコードが貰えて、確かに赤を主体に白と黒で大変強そうなんだが、強そう過ぎて私ごときへたっぴには使い難い…。こう…猫背であばらの浮いたひょろい男が素肌に赤の革ジャン黒の革パンでキメキメというか…いや私はイベント行ったからって長年のファンという訳でも腕前が良い訳でも無いんだ。単に最近始めて気になってたのと会場が近かっただけなんだ。強くないんだ…。ランクはD5だ。
チャンプを決める本戦の前に、声優トークと声優のエキシビションビジョンマッチがあって、どちらかというとこっちの方が面白かった。ボーダーブレイクの達人のハンドル聞いても誰それ?だけど、声優の小原莉子と聞けば、ああバンドリ2期の眼鏡っ子の役の人と分るし、声優の石原舞と聞けば…聞けば…ああ、このゲームのオプションのオペ子役の人か。オペ子は高価な割に交代しても機体性能が良くなる訳でもないのであんまりなぁ。ちなみにプレイヤーが最も目にするキャラであろうデフォルトのオペ子役の高橋李依はプリキュアの主役やる程の売れっ子なので呼ぶと高いのだろう。
物販、タオルとかクリアファイルとか缶バッジとか使いどころが無い代物ばかりだったが、マウスと椅子はなかなか良かったかも。ただマウスは尻が光る舐めたデザインがなぁ。何故そんな所を光らせるのかアフォか。蛍か。椅子は中々価格も良いんだが、今の奴を捨てるのが面倒なので。つか私は余り背もたれに頼らないというか机の上の本やノートに向かうので背もたれは実は存在感が無く背もたれに凝られても。車の運転席なら背もたれ重要だが、家の椅子にそこまではな。
「公式コスプレイヤー」なる人が2人居て、ハティと何かって悪役イケメン男の格好をしていたが男はどうでも良いのでハティの格好の人、尻だと思ったらシャツの後ろ(ハティさんのシャツ(?)は後ろ身頃部分が滅茶苦茶硬くてしかも体形に合わせて湾曲している未来素材なのだ)だったでござるの巻。色白なんだけど照明の具合でめっちゃ色黒に見えてて気の毒であった。
達人たちの勝負は素早過ぎて良く判らんが、どうも達人は巡行は余り使わないっぽかったな。ダッシュをシュコシュコ繰り返す。武器は、何か太い煙を吐いて突き進む強襲兵装用のロケット弾を多用していたがアレはなんだろう…。あと意外や意外、支援兵装の多いチームが優勝していた。
夏頃に大型アップデートがあるそうで、武器に槍が加わるという発表で会場が大いに沸いていたが昨年夏頃に無料プレイに釣られて始めた新参には良くわからぬ。好きなパーツを作れるようになるのはいいね(今はくじ引き。どこの世界に装備をくじ引きで決める傭兵が居るか)。ツェーブラアインスの頭が欲しい。
意外と長いイベントで6時前までやっていたので、新宿都庁のバンクシーは見られず。まぁGW中ずっと公開されているというのでまた機会もあるだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ボーダーブレイクって無料のロボゲーがあって、2日に1度はやっている。10対10で戦い、1試合、最長10分、大概、途中参戦になるので精々5,6分位なのが良い。
ロボのパーツは頭、体、腕、足毎に色々あって、これが一長一短。強化ができる。
頭を「E.D.G.-δ」と言う、格好悪くて装甲も薄いが他の性能はまずまずの奴を苦労して育ててやっとチップスロットを2つにしたのだが、そうこうしている内に、「迅牙・真」というこれまたまぁまぁ格好良くて性能がまずまずなのが当たったので冷たく乗り換えるべきか、どうしようか…装甲がCだがロックオンがDなのがなぁ。
実はその前にツェーブラA2頭を使っていたのだがこれが大変格好良くて性能がまずまずなんだがロックオンがEなのは厳しいんだよな。

BORDER BREAK スターターパック 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙 配信 - PS4
セガ・インタラクティブ/AM2 (2018-08-02)
売り上げランキング: 7,671
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

久々にやってみる。パッチがデカい。2GB以上ある。Oracle Database のPSUだってこんなにデカくないわ。
エキシビジョンマッチモードというのが追加されて、友達を呼んで遊べるトレーニングモードらしい。友達は居ないので一人でやってみると敵も味方も戦闘兵1さんと装甲兵1さん達。戦場に懐かしのスカービ渓谷を選ぶと、今は入れなくなってしまったビギナーマッチのようだ。ただ元のスカービ渓谷より全長が短くなっていてプラントがA,B,Cしかない。Aから出撃して敵のコアに辿り着ける。敵コアにタウル重装砲を撃ち込むのが好きなのでこれは良い改良。ストーリーモードに13~16話が実装するまではこれで行こう。ただ、これトレーニングモードなので勝っても負けてもボーダーが成長しないのが残念ではある。
カジュアルマッチはまた大分過疎が進んで半分くらい戦闘兵1さん達が埋めているが、心なしか戦闘兵さんたちが強くなっている気がする。お立ち台に戦闘兵さんが居たし。

BORDER BREAK スターターパック - PS4
セガ・インタラクティブ/AM2 (2018-08-02)
売り上げランキング: 4,176
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ボーダーブレイクのランクマッチの沈殿が進むまで他の無料ゲームでもやるかーと見たら、なんと、かの有名な「ガンダム」が無料とな!?
無線LAN経由でダウンロードしたら15時間掛かったが…。
最初はジムトレーナーに乗せられて教習を受けるんだが、武器の狙いを付けるのにマウスは使えないようだ。ダッシュの後の動きが何か無駄に人間っぽい。弾丸はホーミングしないっぽい。禁書VO程甘くないか。
最初は旧ザク、ザクII、ザク後期型、ジム、ジムキャノンのいずれか二つ、地上用MSと宇宙用MSを選べる。主人公、連邦軍なのかジオン軍なのかどっちなんだ…。
というか何?傭兵って。
スペースコロニーを地上に落として総人口の半分をぶっ殺した鬼畜ジオン軍との総力戦ですよ?サイド7からの難民の少年少女すら使う状況だというのに。当然徴兵だろ。
ちなみに初回ログインご褒美のMS籤引きやったらRX-78が当たった!いぇい!しかし、地球連邦軍はモビルスーツを籤引きで配備するのかね…。
尚、出撃や戦果やMSの整備も、一々キャラを動かしてその担当の人物の所に出頭してやる模様。いやそこまでロールプレイしなくても良いんだけど…。
とりあえずボーダーブレイクのレベルアップ倍増キャンペーンが明日の15時、つまり事実上、本日までなので、それが終わったらジムキャノンで出撃予定だが、しかし同時期に2つのロボゲームは操作が混乱するかも…。旅客機のパイロットも同時期に2機種を操縦するのはミスの元なので禁じられていると聞く。

機動戦士ガンダム バトルオペレーション ザ・マスターガイド

アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 735,912
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 しかも人質に取られて自爆という割と格好悪い死に方…。ハティちゃんが激おこでスーパーサイヤ人的なものに覚醒したが、次の12話冒頭では割と平静を取り戻していた。さすがプロの傭兵。
 いや死ぬにしてももう少しこう…「ここは俺に任せて先に行け!お父さんの仇を討つんだろう!」とか「…この脱出カプセルは一人乗り…(ハティに腹パン、お姫様だっこで脱出装置へ)」とか、手垢が多少付いていても格好良い死にっぷりは無かったのかと。
 つか人質に取られたら次回は人質救出作戦かな?とか思うじゃん?男が囚われの姫役も昨今多いし。あれはいきなり人質交換に応じようとかハティと司令官の判断ミスだよな。明日のために今日の屈辱に耐えるんだ、それが男だ(女です)。つか人質にとった悪役も「え?自爆!?」とドン引きしてた…。あの世界の戦争は、ロボに謎の緊急脱出システムが付いていて、やられても10秒後には再出撃というガルパンより安全な戦いですからね…。
 ちなみにゲーム自体は、只今、対人戦だとボーダーレベルの上昇率が高いキャンペーンがやってるので毎日1回は対人戦をやるようにしてる。私は手加減してくれるCPU戦が好きなのに…。
 対人戦には、達人も素人も混戦無差別級の「カジュアルマッチ」と、ランキング制の「ランクマッチ」というのがあり、これは禁書VOだと過去の戦績から同程度の腕前同士をマッチングさせる仕組みなんだが、本ボーダーブレイクの「ランクマッチ」は「同じ位の腕前の相手と戦った方が面白かろう」という禁書VOのそれとは趣旨が異なり「勝ち上がる楽しみ」重視という訳でシーズン制を取っており、数か月毎にそれまでの戦績に関わらず全員が最低のDランクにリセットされる。このため、最低のランクなのに称号持ちとか普通に居て、初心者の居場所が無い弊害が…。称号というのは、陣営内1位を250回獲得とか、何とかMVPを250回受賞とか、どんな理想的プレイヤーでも理論上最低250回のプレイが必要、4回に1回は狙い通りに受賞する天才としても1000回、1回10分だから167時間、常人なら相当な達人でもその数倍はプレイしないと得られない、もはやゲーム廃人級の人である(だが割と多い)。
 という訳でボーダーブレイクはランクマッチの沈殿と分離が進むまで諦め、ガンダムバトルオペレーション2をダウンロードしているのだが、ダウンロードに15時間かかると言っている…。
 というか沈殿を待っていたらキャンペーンが終わってしまうので毎回負けに行ってるがやっぱ強い相手はつまらんわ…。気のせいか、カジュアルマッチより寧ろランクマッチの方が周囲が強いような気がする。

BORDER BREAK スターターパック 【Amazon.co.jp限定】オリジナルPC壁紙 配信 - PS4
セガ・インタラクティブ/AM2 (2018-08-02)
売り上げランキング: 14,024
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

大体いつも、ヘボい味方プレイヤーのけしからんプレイを罵るTweetが大半なんだが、ここ一週間程はそれが無く、代わりに「青木」って人が罵られている…。
 兎に角ジャーゴンが激しく、「けしからんプレイを罵るTweet」の場合、そいつが一体全体何をやらかしたのか全く判らんが、「青木って人を罵るTweet」は、何となく状況は判る。多分、青木氏はSEGAの広報でボーダーブレイク担当なのだろう。きっと「このキャラが強過ぎて不公平」「この地形は…」「卑怯なバグ技が…」みたいな毎度御馴染み、もう数十年に渡り尽きる事の無いアレに違いない。それと、あと、良い武器が籤で当たらないという愚痴。
 まぁ確かに籤は…籤はなぁ…。
 戦闘に参加して勝ったり負けたりでゲーム内のポイント貯めて、溜まった所でこの武器を買うか、それとももう少し貯めて、より強いあの武器にするか、それともロボの手足を交換するか、あるいは将来有望なパイロットをスカウトするか…。自分は目まぐるしくチャンバラする強襲より遠くからコソコソ作戦で撃ちたい重火力タイプだからこっちの方向で部品を揃えて…
 …と、本来なら戦場でドンパチしていない時にも、お買い物計画を立てて、ポケモンカードのデッキを組むような楽しみがある筈なんだけど、貰える武器や部品が籤引きでは台無しである。いやポケモンカードも籤引きだからこれでいいのか。
 そうやってヘビーユーザが金を注ぎ込んでくれる仕組みがあるからこそ、私のような無課金ユーザが、ゲームセンターでやると1回500円(!!)するゲームを何度でも無料で遊べる、正に「養分」。その代わり、我々ライトユーザはゲーム内の戦場ではヘビーユーザの「餌食」となるので正しい食物連鎖である。 
 でもまぁ本日からまたランクマッチの第3シーズンが始まるそうなので、きっとガチゲーマー諸兄の怒りの矛先は「青木」氏から再び、「ヘボプレイヤー」に向かう事であろう…。
 しかし怒ってる君よ、今回足を引っ張ったそのヘボプレイヤー、次のラウンドでは敵の穴になってくれるかも知れないのだからそう罵るものではないよ。

BORDER BREAK スターターパック - PS4
セガ・インタラクティブ/AM2 (2018-08-02)
売り上げランキング: 5,171
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ