カテゴリ: Moho

が出た。
http://www.lostmarble.com/forum/viewtopic.php?f=5&t=34181
 → https://www.lostmarble.net/MohoInstaller/Moho1351_Win.exe
やっと日本語ディレクトリがまともに動くようになった。
画像シーケンスもこの通りインポートできた。
0625

だがしかし、ビットマップ編集には相変わらず未対応だ。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Build 20210520なるものがリリースされたようだ。Mohoのメニューの最新版更新ではなく、https://moho.lostmarble.com/pages/download からダウンロードする。
内部の小さな変更らしいけど、流石に日本語というか英数字記号以外の文字を使ったディレクトリの画像をインポートできなくなった今時珍しい素人臭いトンチキなデグレードくらいは修正したのかな?

0606

と思いきや、相変わらずだった。

そいえば、13の一番碌でもないバグのフリーハンドのテーパーの件、賢い外人ユーザがパッチを作ったっぽい。
http://www.lostmarble.com/forum/viewtopic.php?f=5&t=33889
テーパーのバグが無くなったら…13.0が一番多機能じゃね?3Dにビットマップに32bitQuickTime。
そういえばやっと、13.0を起動すると13.5へのアップグレード云々が表示されるようになった。
0605c




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

13.0の.mohoを読んだら画像が軒並み「?」になってしまった。
※6月に13.5.1で直った。
フォーラムみたら
http://www.lostmarble.com/forum/viewtopic.php?f=5&t=33937&sid=075a90e53aa1959dc88798829eb2e0db&start=45
to summarise what went on in PM-land ...
the bottom line on this is that the pathname to the target file is at the heart of the problem. so, e.g., if the translation of "desktop" in the Windows environment contains "non-English" letters (or the file is stored in a directory structure that includes non-English letters anywhere in the path??) then we get the behaviours observed and an otherwise perfectly valid image file won't import ... I'll log this as a bug.
とのこと。マジか。インポート処理の失敗ではなく、画像インポート機能自体が駄目とな。
試しに新規のファイルを作って画像を一ついれてみると…
0501

本当だ。今時、英数字以外のパス名に非対応のWindowsアプリをリリースする会社があったとはな。

背景を並べた上にビットマップでざっと描いてフレームバイフレームでクリンナップする使い方をしたいんだけど、12はビットマップは他アプリで準備せねばならずMohoの背景と合わせるのがちょっと手間、13はフリーハンドツールにバグがあり使い物にならぬ、期待の新人13.5はまさかのビットマップ編集機能削除、あまつさえ画像のインポートが(日本語ディレクトリからは)出来ずと最悪やんけ。
まぁ問題個所が判明した以上、遠からず修正版が出るだろう。しばらくは素材を描き溜めて置くか。ていうかもう12でいいか。
しかしアレだな、このソフト、ボーンが売りなんだけどそこの機能は殆ど使ってないので勿体ない気もする。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

体験版をちょっと使ってみたが、12→13.0でデグレードしたフリーハンドツールのテーパーのバグは直ってた。
https://moho.lostmarble.com/pages/download

何か13ユーザは無償アップグレードという話もあるけどソースネクストの安売りセールで買った上にMohoの権利がスミスマイクロから移ってしまったので私が対象になるかは良く分からん。
→13.0のシリアル番号でアクティベートできた。

ちなみに13.0の目玉機能だったビットマップ対応と3Dオブジェクト対応は削除された模様。
http://www.lostmarble.com/forum/viewtopic.php?f=5&t=33934
マジか。それじゃ13.5じゃなくて12.8位じゃね?
どうも結局のところ、13.5は12を最新版のOS(特にMachintosh)に対応させただけの代物のような。

一応アフィは貼るが↓13.0はバギーなので12の方がマシっぽい。
私はフリーハンドのテーパーが効かなくて駄目だこりゃと思った位だけれど、使い込んでる外人たちはデータがぶっ壊れて何時間の作業がパーとかレンダリングが変とか13にはしょっちゅうフォーラムで切れていた。
まぁバグを避けて使えるなら13.0が機能的には最強の筈なんだが…。








大体このソースネクストのパッケージが、13だけそれ絶対Mohoで描いてないだろPhotoshopだろって綺麗なグラデの萌え絵だしな。いやビットマップにボーンを仕込んで動かすのもMohoの重要な機能でありしかも13の目玉はビットマップも自前で描けるようになった事だから詐欺ではない、詐欺ではないが…。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

形状は一応判別可能な程度には保てるが表面のデータは工夫が必要なようだ。
EsaAJI_UcAIT7CT

objをカラー付きでインポート成功している人もいるので、まぁ何か手はあるだろう。3DCGソフトはデータの互換性割と適当というか画像が結局ピクセルとヘッダなのと違い難しいからな。余り期待はできそうにない。
ちなみにShadeでレンダリングした2D画像をパース付けて並べるのは問題無くできるのでこっちの手を使う方法もあるが、一番やりたいのは、3Dモデル背景をMohoでぐりぐりしながら検討し、そこに物体を手描きで合わせる事。まぁ書割板方式でも概ね良いような気もするが…。
MOHOの視点や画角設定をShadeに持ち込めれば一番良いのだけれど。

未タイトル_00001

ちなみに往年のComicStudio用のLWOデータをShade経由でOBJにしてMOHOに取り込むと初期サイズは物凄く小さく豆のようになるが拡大すると一応形状は判別できないでもない。まぁLWO→OBJの変換は何もShade 12でなくてももっと適したものがあるのだろう。適当なフリーソフトでマシなのがありそう。因みにComicStudioのLWOはそもそも色が付いてない。
0124b

やっぱ画像は2D画像の板を自分で描き、MOHOでは適当に並べる方がこういう時はコントローラブルな気がするな。MOHOに陰を付けさせずただ変形させるオプションは無いかしら。
c04_Layer 6





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

映像プロジェクト全体は24fpsだけれども、画像は別ソフトを使って手で描いたビットマップシーケンスを使う場合、手描き部分も毎秒24コマ分描くのは大変なので12fpsか8fpsにしたいというのは良くある話でそれのやりかたメモ。
MOHOの本来のコンセプトと違うような気もするがいいんだよ、MOHOは撮影台なんだよ。

1.24fpsのプロジェクトを作る
01
02

2.画像シーケンスレイヤーを作成
03

3.他ソフトで描いた画像シーケンス(8fpsにしたいもの)を選択
04
でレイヤーが作られる。
045

5.画像シーケンスレイヤーを選択して、レイヤーパネルの「...」をクリック
05

6.設定ダイアログが開くので「イメージ」タブに遷移して、ムービーFPSを指定(今回は8fps)。
06

これで、他のレイヤーを含む映像全体は24fpsだが手描きの画像シーケンスレイヤーだけは8fps所謂3コマに設定できる。2コマや6コマを織り交ぜたい時はこれでは無理なのでまた別の手段を講じる必要あり。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Moho 12(左)と13(右)でフリーハンドツールオプションを異かのように設定する。
マウスで線を引くと両端が尖って欲しい意図でテーパーの開始、終了を0%に設定している。
1103_dialog121103_dialog13

で結果がこう。
Moho 12は意図通り。
1103_12
Moho 13、なんだそのぶっとい端は。 1103_13
テーパーが効いていない。
どう見てもバグだろう。これだけ分かりやすいバグはきっとパッチが出る筈。だが、ソースネクストの安売りソフトはあんまりパッチが出ないのでやべぇかも。
13.0.2だから最新だしな https://mohoanimation.com/downloads/
フォーラムもあるが英語や https://www.lostmarble.com/forum/ 

外国でも同じ問題に遭った人が居たが
https://www.lostmarble.com/forum/viewtopic.php?f=13&t=33210&p=189720&hilit=FreeHand#p189678
---
Ugh! That features seems totally broken in Moho 13. Will let the developers know.

Personally, I don't bother with the Freehand tool. For me, it produces too many errors that need to be fixed and edited. Considering all that extra editing, I find drawing with the Add Points tool is more precise, efficient, and arguably faster. Especially when drawing for deforming puppet parts.
---
駄目じゃん!!ポイントの追加ツールを使った方がマシとのこと。
しかもこれ2019/11月のやりとり。






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

で半額セールやってたのでつい、Mohoを13にアップデートというか新調してしまった…。大して使っていないのに…。つかほぼ無料のExpression3でも良いような使い方。12の能力の1/10程度しか引き出していないのだ。なのに13。
それにしてもMohoのパッケージ絵が12と13で方向性が激しく変わったな。




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

うほっ
www.sourcenext.com
というのに釣られて、まぁFlashを吐けるソフトが一つ欲しかった所だし、Adobe製品って最近はサブスクリプションの吸血価格モデルばっかだし、5千円弱なら全然ダメでも左程痛くないし…と買ってしまった。
インストール媒体が300MB位で、インストール後は起動すると最新パッチというか最新バージョン丸ごとのダウンロードが始まりこれが400MB位。その最新化のためのダウンロードが大変時間かかる。
まずはチュートリアルをやりこんで我が運動神経と連結させたい所だが、所だが…。Oracle Masterの件が重く圧し掛かる…。というか新PCにタブレットを復活させねば…。これタブレットでないと無理だわ。トラックボールじゃ絶対無理。おのれOracle Master
ともあれ、心ある諸兄は是非、下のリンクから定価でご購入頂きたい。

Moho 12 Pro
Moho 12 Pro
posted with amazlet at 18.02.01
イーフロンティア (2017-03-01)
売り上げランキング: 27,648
Moho 12 Pro

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ